共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる出資馬の近況。

◆グラッブユアダイヤ
7月11日(水)に船橋競馬場で調教試験を受ける予定で、6月16日(土)に単走で4Fから56.0-41.8秒の時計を馬なりでマークしています。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
今週6月23日(土)函館・芝1800m(牝馬限定戦)への出走を本線に考えていますが、相手関係によってはダート戦へ回ることも視野に入れています。想定時点では芝1800m(牝馬限定戦)は除外対象となっており、他の芝のレースやダート戦は概ね出走可能な状況です。
外傷も問題なく、先週末にはサッと時計も出しました。本日6月20日(水)はウッドチップコースで追い切り、5Fから68.0-53.0-39.3-13.2秒の時計をマークしています。
「外傷はしっかりと回復しましたので、徐々にピッチを上げています。先週末(日)の感触はまだ重たかったのですが、今日(水)はしっかりと動けました。この感じなら、今週のレースから考えていけると思います。芝のレースを本線に検討しているものの、頭数や相手関係次第ではダート戦も考えています」(牧浦調教師)

| | トラックバック (0)

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ジューヌエコール
レース後変わりありません。今週は函館競馬場で調整して、来週中に栗東TCへ移動する予定です。その後の状態を確認して、次走を検討します。

| | トラックバック (0)

ラフィアン・ウイン募集馬カタログ到着

ラフィアンとウインの募集馬カタログが到着されました。

今は公式サイトで事前にカタログが掲載されるので、昔と違ってわくわく感が全くありません。
そもそもラフィアンのカタログは社台・サンデーと違って写真がイマイチなので、本気で出資馬を検討しようと思ったらツアーで実馬を見ないとわかりません。
今年は来週ツアーに参加するので、見ておく馬を絞っておこうと思います。
というか、関西入厩馬でそれなりの血統、厩舎、価格となると、コスモベル、マイネショコラーデ、マイネボヌール、マイネソルシエールくらいと自ずから絞られてしまいます。
何やらこんなことばかり書くと惰性で会員を続けているような気がしないでもありません。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

サンデー公式サイトによる2歳出資馬の近況。

◆ラディアントパレス
週3日坂路コース(800m)に入り、うち2日はハロン15秒ペースで1本、2日はハロン16~17秒ペースで1本登坂、ほかの週3日は周回コースで普通キャンター2400mを消化しています。幼さがだいぶ抜けてきましたが、伸びしろはまだまだありそうです。鍛錬を重ねてしっかりと馬体を作っていきます。北海道開催中に入厩させ、いったんゲート試験まで進めることも検討しています。現在の馬体重は452kgです。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。高橋調教師は「前走後、右前肢の屈腱部に腫れが見られました。検査の結果、腱に炎症は認められませんでしたが、大事を取ってしばらく様子を見ていきたいと思います。時間がかかるようであれば、鉾田に出させてもらうことも検討します」と話していました。

見事に勝ち上がったところですが、心配なコメント。
連戦してきたので無理しないように、大事無いことを願います。

| | トラックバック (0)

社台地方競馬オーナーズ購入馬検討

社台地方競馬オーナーズの購入馬の検討です。

2011年産駒レイクマッケンジーから始めて、2014年産駒グラッブユアダイヤを購入した地方競馬オーナーズ、3年に1頭の購入ペースと思っていますが、今年がその3年目。
牧場見学では募集馬全頭を見て、スタッフの意見を聞いて購入馬を検討しました。
今年は全体の値段も高めですが、水準も高いように思いました。

305 ロージーチャームの17 牝馬 800万円
地方競馬といえばゴールドアリュールですが、今年の募集馬には1頭もいないので、代わりにサウスヴィグラスの産駒から。
もう1頭いる牡馬のアムールポエジーの17が1800万円ととんでもなく高いので見送って牝馬のこの馬に。
価格は安いのですが、ナターレの半妹で、血統としてはまずまず。
見学では体重も増加しており、牝馬としては充分な馬体の印象。

308 ダマスクローズの17 牝馬 600万円
スタッフお勧めのカジノドライブ産駒。3頭いるうち安い牝馬から。
兄姉も地方ではまずまず走っており、安いところからということで。

317 ショコラヴェリーヌの17 牝馬 1000万円
比較的新しい種牡馬のパイロ産駒。産駒が東京ダービーも勝ったところで人気上昇。
この馬自身はララベルの近親にあたり、初仔もデビュー戦を勝ち、評価が高まるところ。
体高はやや低めながら馬体は充分。総じて人気が高まりそう。

期待のグラッブユアダイヤが休養中で寂しい限りなので、中央競馬ファンドとの横にらみで1頭を購入しようと思っています。

| | トラックバック (0)

ジューヌエコール函館SS出走確定

ジューヌエコール、函館SSの出走が確定しました。

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ジューヌエコール
6/17(日)函館11R・函館スプリントS(G3・芝1200m)に北村友騎手54kgで出走が確定しました。このレースは16頭立てです。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

G1公式サイトによる出資馬の近況。

◆モルドワイン
先週末に右前脚管に外傷を負ってしまったことから、念のため運動のみに控えたものの、問題なく回復し、今週からはウッドチップコースで普通キャンターを消化しています。今後の調教の感触を確認しながら、来週か再来週の出走を目指していく予定です。
「傷腫れで、フレグモーネになりそうな感じもあったため、大事をとって先週末には運動のみとしました。その後の回復は順調で、今週には問題なくキャンターを乗れていますから、来週か再来週の函館戦をこのまま目指していきます」(牧浦調教師)

あきらめムードも漂っているものの、それでも最後の機会にかけて北海道入りしたのですが、外傷を負ってしまったようです。
出走すら叶わなくなってしまえば一大事、何とか無事に進めますように。

| | トラックバック (0)

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆ジューヌエコール
6/17(日)函館・函館スプリントSに北村友騎手で出走を予定しています。想定ではフルゲートが見込まれています。6/13(水)に芝コースで追い切っています。まだ昨年の状態には及ばないかもしれませんが、調子を取り戻しつつあり、相性のいいコースで連覇を狙います。

昨年とは程遠いようですが、出走するには何とか間に合ったようです。
週刊競馬ブック等では復調気配とあるのですが、どこまで戻っているか。

| | トラックバック (0)

«ラフィアン募集馬カタログ発表