« 調教タイム | トップページ | ありがとうエクソン »

ドミンゴ初ダート戦

ドミンゴ本日京都競馬に出走しました。
デビューしてから間もなくダート向きと言われてから8戦目で
いよいよのダート戦です。
今日は天気も良かったので私も現地観戦してきました。

1R出走で私は9時過ぎに現地到着。
マイルCS開催日でしたが、余裕で一般観覧席も確保。

さて、ドミンゴのパドックですが、またも体重が増えており、厳しい
出走スケジュールも余りこたえていない模様。
しかし、あいかわらず走る気満々とはいい難く、のんびりした歩様。

この日は12頭だてで、競馬ブックの予想では△も、人気は上位3頭に
集まって差のある5番人気。

レースはスタートから先行争いに。
しかし、先手をとれず中段に控えました。
このままレースは進み、4コーナーを先行集団の最後の位置で周ります。

最近は先行、ジリジリと後退の展開続きだったので、正直なところ
この時点で勝ち目はないとあきらめ、後は何着に止まれるかに関心。
逃げたスナークタイガーがそのままゴールを決めてから後続馬は
パラパラとゴールに。
ドミンゴ何とか踏ん張り、上位から落ちてくる馬を交わして6着に
滑り込みました。

惜しくも掲示板入りはなりませんでしたが、まずまずの結果。
距離が短かったので先手を取れなかったことがそのままレース結果に
なったような感じです。
次走は距離が伸びて終盤粘り強いところをみせれば、あるいは
先手をとれば、ということで期待したいところです。

|

« 調教タイム | トップページ | ありがとうエクソン »

過去ログ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドミンゴ初ダート戦:

« 調教タイム | トップページ | ありがとうエクソン »