« プログ作成 | トップページ | パッサージュ55走目 »

ラフィアン2005年度募集馬発表

ラフィアン公式サイトで今年の募集馬が発表されました。

まずは、募集方法が変更。
評判の悪い実績制が変更され、募集口数の90%については実績制で、
残りの募集口数10%については抽選枠となりました。
不透明な抽選制という批判もあるようですが、私としては希望する
形になってまずは一安心。
全く応募できない馬が多数頭いれば最も楽しい出資馬選びの興味が
大きく薄れてしまいますから。

細かいところでは事務所への書類の直接持ち込み禁止ということで
昨年如何に駆け込み応募が多かったかを物語っている。

なお、今年から募集カタログにDVDがつくことになりました。
見る眼はありませんが、動いている馬を見ることが出来るのは嬉しいところ。

さて、今年の募集馬。
全頭数60頭で、内訳は、牡馬47頭、牝馬13頭、美浦42頭、栗東18頭と
例年同様の牡馬・関東重視。
関心のある牝馬・関西入厩馬はたったの3頭。

サンデーサイレンス亡き後、種牡馬は多岐に亘った感。
ムタファーウエク6頭、ブライアンズタイム5頭、マイネルラヴ4頭が
代表格でその他いろいろ。
このため、募集価格は5,000万円が最高額で、3,000万円以上はわずか5頭。
高価格馬が少ない分、2,000万円台の馬が何だか多い感。

さて、実際にカタログも目にしていないうえ、入厩厩舎も不明だが、
名前だけで気に入ったところでは、牡馬でダービーラブリネス、
マイネアモーレ、牝馬でダイイチコパン、マイネレーベンといったところか。
今年はラフィアン繁殖牝馬で気に入っているノーザンドライバーに
マイネマジックがいないからなかなか絞れそうにない感。

|

« プログ作成 | トップページ | パッサージュ55走目 »

一口馬主」カテゴリの記事