« 明日の出走 | トップページ | カレッシュ復帰戦 »

ストレーガ最後のレース出走

ストレーガ、本日行われた函館競馬第3Rダート1700mに出走しました。

BRFではまともに走れないという全く駄目な状態のなか、2月に慌しく
デビューして、わずか2戦して再びBRFへ。
期限が迫るなか、上向きとの近況もあり、ようやく入厩したものの
実態は相変わらずの調子。
復帰戦惨敗のあと、早くも引退勧告を受けて、今日が最後の出走。
書いていて情けなくなりますが、最後の姿をグリーンチャンネルで観戦。

パドックでのストレーガ、馬体重は前走比-6キロ。
体型のため太め感ありというGCの評価。
脚が短く走りそうにない体型は今更の問題。
人気は単勝88.0で13頭中12番人気。

レースはそろったスタートからストレーガ5番手あたりにつけます。
1~2角周ってこれまでにない先行策。
後方から一気に1号馬が先頭に立って上位勢が目まぐるしく変わる展開。
ストレーガこれに全くついて行けず、後方に落ちます。
画面からフレームアウトし、最後は最下位で入線。

先行策と良い展開を見せましたがやはり距離が持たず最下位。
実力がそのまま出た残念な結果となってしまいました。

クラブの予告通りこれで引退となりますが、さっぱりの成績だった
ストレーガ、BRF時代からデビューは無理かと覚悟していたので、
全く未練はありませんが、何でこんな馬になったのかというクラブへの
不信感だけが高まります。

最後にストレーガ、今後の動向は如何に。

|

« 明日の出走 | トップページ | カレッシュ復帰戦 »

マイネストレーガ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/5346616

この記事へのトラックバック一覧です: ストレーガ最後のレース出走:

« 明日の出走 | トップページ | カレッシュ復帰戦 »