« ソーサリス出走登録 | トップページ | 出資馬近況 »

小倉大賞典の展望

ソーサリスが出走登録した小倉大賞典、今日ハンデが発表されました。
メイショウカイドウ59.0をハンデ頭に、アサカディフィート57.5、
ビッグゴールド57.0、ビッグプラネット56.0と続き、ソーサリスは
前走と同じく53.0キロとなりました。
前走に比べて上位陣が強い分やや重いかなという感。

競馬ブック、ギャロップとも鞍上想定は佐藤哲三騎手。
予想の印は競馬ブックは△一つ、ギャロップ×少々と低評価です。
競馬ブックではメイショウカイドウ、ビッグプラネットに続いて
エイシンドーバー、アサカディフィートが評価の高い馬となっています。
いずれにせよ波乱含みの予想で、ソーサリスは強豪の一角を崩して
上位に入ってほしいものです。

|

« ソーサリス出走登録 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネソーサリス」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/8425362

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉大賞典の展望:

« ソーサリス出走登録 | トップページ | 出資馬近況 »