« ラフィアン出資馬登録名決定 | トップページ | 岩田騎手最終騎乗 »

2歳出資馬近況など

ラフィアン公式サイトによる2歳出資馬の近況。

エルゼビアー04は「2歳馬を見渡せば、仕上がりは早い方でしょう。」
ということで、意外と順調です。

公式サイトでも馬名が発表されましたが、エルゼビアはガリレオの
著作を出版した人というのがカリレイ命名の理由のようです。
ネットで調べてみると、他の科学者の本も出版しているとありますので、
たまたま目に付いたので決めただけでしょう。
なお、エルゼビアは大学図書館で聞いたことのある高価で悪名高い
国際的な学術出版社のことだったんですね。

ダイイチコパン04は「反抗的な態度が目立ち出し~」と難しい馬に
なってきたようです。
このたび決まった馬名のインティマ(親しい)とは随分違いますね。

先日ファンド運用報告書が送付されてきましたが、損益計算書に
あるはずのない当期未処分利益があることなど記載内容の疑問点を
クラブ事務局にメールで尋ねました。
当期未処分利益はプログラムミスとの回答があり、公式サイトでも
おわびが記載されました。
金額的にはどうでもいい額なんですが、大丈夫かな…

|

« ラフィアン出資馬登録名決定 | トップページ | 岩田騎手最終騎乗 »

マイネインティマ」カテゴリの記事

マイネルガリレイ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/8823056

この記事へのトラックバック一覧です: 2歳出資馬近況など:

« ラフィアン出資馬登録名決定 | トップページ | 岩田騎手最終騎乗 »