« 小倉大賞典枠順確定 | トップページ | ソーサリス小倉大賞典出走 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる2、3歳馬の近況。

BRFのトラヴェル、盛んに放牧地を動き回っているとのことですが、
故障のことはコメントなし。
多分あまり治療もしていないと思いますが、回復しているのでしょうか。

明後日5日に出走予定のタフティは、ダートから芝へと条件が変わったことで、
前走とは違った一面を期待しているようです。
現地観戦するので好走を期待したいものです。

エルゼビアー04はようやくしっかり乗れるようになってきた模様。
兄のポイントセブンが2勝目を上げたようで兄弟馬の話題ばかりです。

ダイイチコパン04は「手綱を取るスタッフのほとんどにいい馬と
言われているだけあって、動きは上々。」とそんなに評判がいいとは
思いませんでした。

同じく社台・サンデー公式サイトによる2歳馬の近況。

ポップス04は、「この中間に一気にペースアップを進めました。
へこられた様子もなく、なかなかの手応えで連日元気に坂路を
駆け上がっています。」とこちらもなかなかいい動きのようです。

|

« 小倉大賞典枠順確定 | トップページ | ソーサリス小倉大賞典出走 »

マイネルタフティ」カテゴリの記事

マイネルトラヴェル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/8489231

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 小倉大賞典枠順確定 | トップページ | ソーサリス小倉大賞典出走 »