« 2歳出資馬近況 | トップページ | 園田競馬 »

トラヴェル復帰戦は2着

トラヴェル、本日行われた小倉競馬第9R九十九島特別ダート1700mに出走、
半年振りに復帰しました。

デビューから期待されていましたが、幼いところがありレースに集中できず、
実力を発揮できませんでしたが、年末の3戦目で見事な先行で初勝利。
新年明けの昇級戦でも3着と、その後が楽しみでしたが、故障により休養へ。

あまり大したことはないかと思っていたのですが、結構重症だった模様。
近況を読み返しても腫れとしか記載されていませんが、軽い屈腱炎か。

自然快癒して、ようやく復帰しましたが、調教では上々の動き。
そして復帰初戦は何と武豊騎手騎乗で自然と期待が高まります。

私は残念ながら仕事があって、録画でグリーンチャンネル観戦。
トラヴェル、馬体重は462キロと前走比-8キロと意外も馬体減。
パドックの様子は走る気まんまんで、パドック評価でも推奨馬に。
人気は武豊騎手人気もあって単勝6.4倍の4番人気。

レースはそろったスタートからトラヴェルは中団に位置取り。
向正面から3~4角で内をついてじりじりと前へ。
直線に入って一旦映像からフレームアウトしますが、ここから一気に
前に上がり、次々と先行馬を抜き去って、最後は3馬身ながら2着で入線。

半年振りの復帰戦としてはいい内容と成績でレースを終えました。
次走もおそらく小倉のダート1700mだと思われますが、調子が良ければ
すんなり勝ち上がるかもしれません。
あまり数も使っていないうえ、底を見せていないので今後が楽しみです。

|

« 2歳出資馬近況 | トップページ | 園田競馬 »

マイネルトラヴェル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/10958528

この記事へのトラックバック一覧です: トラヴェル復帰戦は2着:

« 2歳出資馬近況 | トップページ | 園田競馬 »