« ザカート殿負け | トップページ | 札幌遠征終了 »

アンソロジー初勝利!

アンソロジー、20日(日)に行われた札幌競馬第1R未勝利戦に出走しました。

6月の新馬戦では好スタートからの先行で最後に差されたものの2着。
これはすぐに初勝利と期待したにもかかわらず、風邪のため出走見送り。
放牧後、前走はあまり叩かずに出走したなかでの2着で、今回は、きっちり
仕上げての出走なので、充分初勝利が望めるところ。
ということで、札幌競馬まで観戦に。

初めての札幌競馬場は、施設に古さを感じるものの緑が多く、綺麗な印象。
札幌記念開催で場内はかなりの観客、コース前の芝生は家族連れで一杯。

パドックのアンソロジー、小さいながらも好馬体。
ただ、前走比+10キロとお腹周りはややふっくら。
競馬ブックの予想は本紙○、本命は新馬戦、2戦目と連続2着の2号馬。
人気は単勝2.6倍の2番人気。

さてレース、アンソロジーは今日も好スタートを決めますが、外枠のため
内の馬に先行されて3番手に。
そのまま進んで、3~4角をいい感じで周ったところで、直線に入ったところで
先行馬をとらえて先頭に。
そのまま直線で後続馬を突き放して見事初勝利!
サンデー初出資馬で初勝利、ラフィアンでもなかった夏の時期での初勝利は
嬉しい限りで、好スタートの2歳勢で勝利一番乗り。

初めての社台・サンデーの口取りは、やはりというか私一人だけ。
さすが社台・サンデー、札幌開催ということもあるのか、やたらと関係者、
スタッフの数が多い。
スタッフ氏には、神戸から来たのはわかるとしても、初出資馬での勝利を
驚かれ、そんなに珍しいのかあと苦笑い。
関係者の方と一緒に社台・サンデー初の口取り写真に納まり、口取り終了。

柴山騎手に感謝のお礼のあと、調教師の中尾秀正氏と言葉を交わすと、
それほど疲れも見せていないのでまだレースに使うとのこと。
まずは無事に初勝利をとげ、今後がますます楽しみになってきました。
2歳戦でオープン、特別を使って、さらに上を狙ってほしいものです。

|

« ザカート殿負け | トップページ | 札幌遠征終了 »

アンソロジー」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/11548157

この記事へのトラックバック一覧です: アンソロジー初勝利!:

« ザカート殿負け | トップページ | 札幌遠征終了 »