« 出資馬近況 | トップページ | アンソロジー近況 »

2歳、1歳出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる2歳馬近況。

◆ガリレイ
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。MアナハイムやMロブソンを上回る力強いフットワーク。動きを チェックしたスタッフは「なかなかスピードがある。距離が延びてもそれなりに対応できそう。1200mだけの馬じゃないと思いますよ」と述べていました。馬体重は460キロ。

ガリレイ、調子が上がってきました。
ソーサリスが入厩したので間もなく入厩でしょうか。

◆インティマ
5日(日)、京都で出走し、9着でした。ゲートで若干立ち遅れ、道中はマイネルーチェを前に見るかたちで中団やや後方を追走します。不利もなく直線では34.3秒の脚を使って伸びますが、前も止まりませんでした。とはいえ2着馬とは0.7秒差しかありません。レコード決着の今回は距離、展開も向いていな かった印象です。佐藤哲三騎手は「本当はもっと脚をためていきたかったのですが、流れについていくために小脚を使ったため最後は伸びきれませんでした」と 残念そうにコメントしていました。

ファンタジーSのレースコメント。
次走予定などは未定ですが、このまま出走を続けるようです。

今月から1歳馬近況も月2回更新となりました。

◆コスモバレンシアの05
コスモバレンシアの05は、ビッグレッドファーム明和で休養中。この1ヶ月で右肩から胸前にかけて負った裂傷がずい ぶん良くなり、昼夜放牧に切り替えました。「けっこう大きなケガでしたからね。もう少し様子を見るけど馴致まで時間はかからないと思いますよ」とスタッ フ。先日、調教馬専用の厩舎に移動しました

1か月たってようやく良化とはかなり大きな負傷だったようです。
故障続きでまだ馴致まで移っていないんですね。

◆ダイイチコパンの05
ダイイチコパンの05は、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。馬なり で一定のスピードが出るようになりました。先導馬の後方をゆったり進み、終い2ハロンだけをペースアップする調教で軽快な動きを見せています。騎乗者は 「すごく柔らかい。しかも、楽々と走る」と声を弾ませていました。

こちらはいたって順調のようです。
インティマ同様に期待してもいいのでしょうか。

◆マイネステラの05
マイネステラの05は、真歌トレーニングパークで調整中。少しずつキャンターのペースを上げている現在、馬体が窮屈 なせいか、身のこなしに不満があります。もちろん、これがすべてではないでしょうが、ご出資していただいた方々にご迷惑をおかけしてしまう可能性が高いこ とから、募集を中止することになりました。どうぞご了承ください。

会員への募集中止通知より詳しいコメントです。
どこという訳でなく動きが悪かったようですね。

|

« 出資馬近況 | トップページ | アンソロジー近況 »

マイネインティマ」カテゴリの記事

マイネルガリレイ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/12637905

この記事へのトラックバック一覧です: 2歳、1歳出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | アンソロジー近況 »