« ザカート地方デビュー | トップページ | ばんえい競馬存続か »

2歳、1歳出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる2歳、1歳出資馬の近況。

◆ガリレイ
9日(土)、阪神2R・ダート1400mに出走します。「デビュー戦は勝ちパターンと思われたのに伸びなかったので、ダートを試してみる」と佐々木晶三調 教師。初戦の行きっぷりも考慮して距離も1ハロン延ばすことになりました。今週の追い切りでは、古馬に後から追いかけさせてかわされてしまいましたが、こ のひと追いで変わってくることでしょう。

明日の阪神競馬で8月以来の復帰戦です。
調教での動きはイマイチのようですが、良い結果を期待したいですね。

◆インティマ
栗東で調整中。坂路とダートコースを中心に乗り込まれています。来週の出走へ向け、6日(水)に坂路で追い切りを消化。安達調教師は「まだちょっと動きが 重かったですね。来週に向けてびっしり追いましたが、これで目覚めてくれると思います」と話していました。来週、中京の中京2歳S・芝1800mか、中山 のひいらぎ賞・芝1600mのいずれかに出走する予定です。

こちらも調教での動きはイマイチ。
来週の中京出走でこちらも良い結果を期待したいですね。

◆コスモバレンシアの05
コスモバレンシアの05は、ビッグレッドファーム明和で調整中。これまで砂のぼりや外傷の治療に時間が割かれ、他馬 よりも手がかけられているせいか、滞りなく馴致が進行しています。スタッフを背にしてロンギ場をキャンターで周回する過程までステップアップしました。今 週中にも坂路入りできる見込み。

ようやく馴致開始です。まだまだこれからですね。

◆ダイイチコパンの05
ダイイチコパンの05は、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動を再開しています。リ フレッシュ中にずいぶん冬毛が長くなりました。以前と同様に軽快な動きを披露しているものの、父を介して伝わってくるBTの影響か、やや身のこなしが硬く なってきたようにも感じます。

ブライアンズタイムの特徴がそんなところとは知りませんでした。
悪い方向にならないように願いたいものです。

|

« ザカート地方デビュー | トップページ | ばんえい競馬存続か »

マイネインティマ」カテゴリの記事

マイネルガリレイ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/12986988

この記事へのトラックバック一覧です: 2歳、1歳出資馬近況:

« ザカート地方デビュー | トップページ | ばんえい競馬存続か »