« ばんえい競馬存続か | トップページ | ソーサリス、インティマ出走登録 »

ガリレイ復帰戦

ガリレイ、本日行われた阪神競馬第2Rダート1400mに出走しました。

8月にデビューし4着も、右前脚と右トモの運びに不安ということで牧場へ。
当初は単なる筋肉痛のはずでしたが、よくわからならいままに長期化。
結局3か月近くかかってようやく11月下旬に入厩。
そしてわずか2週間で復帰戦ということで、少々いきなりの感。
とはいうものの、ひょっとしてとの期待もあって現地観戦してきました。

パドックのガリレイ、馬体重444キロと前走比+4キロ、冬毛が目立ち、そのせいもあって馬体もゆったり目の感。
競馬ブックの予想では△チラホラの本紙無印。
人気はグリグリ本命馬の10号馬が一本被りで、ガリレイは直前まで2番人気、最終的に単勝18.4倍の4番人気。

さてレース、スタートから人気の10号馬が先行、ガリレイは中団に。
そのまま向正面でガリレイ、前から7番手あたりでレース進行。
直線に入って10号馬がさらに後続勢を引き離して圧勝。
ガリレイは中団のまま7着で入線、全く見せ場のないままの完敗でした。

入厩間もなく明らかな追い不足の感。
牧場ではいい動きということでしたが、またもやいい加減な話だったようです。
栗東での調教は今ひとつだったので、無理して出走する必要もなかったようなレースでしたね。
一叩きしたところで、次走での上積みに期待というところでしょうか。

|

« ばんえい競馬存続か | トップページ | ソーサリス、インティマ出走登録 »

マイネルガリレイ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/13003941

この記事へのトラックバック一覧です: ガリレイ復帰戦:

« ばんえい競馬存続か | トップページ | ソーサリス、インティマ出走登録 »