« インティマ中京2歳S出走 | トップページ | 出資馬近況 »

ソーサリス愛知杯出走

ソーサリス、本日行われた中京競馬第11R愛知杯(GIII)に出走しました。

開催時期は変わりましたが、昨年制した愛知杯出走。
レーシングプログラムの表紙は昨年の優勝写真で、やはり重賞を勝つと扱いが違います。
このところの低迷で引退もささやかれているソーサリスですが、復帰2戦目、調教での動きもいいので、掲示板入りくらいの好走を期待したいところ。

競馬ブックの予想はアドマイヤキッスが大本命の◎で、ソーサリスは全くの無印。ただし、スポーツ各紙では多少印を打つTMもいて、果敢な◎も。
パドックでのソーサリス、馬体重は前走比+2キロの468キロ。
パドックを見るのは巴賞以来で、そのときよりはいい印象でしたが、やはり随分と静かになった感。
人気は単勝52.9倍の11番人気でやはりというか低評価。

さてレース、そろったスタートから、9号馬次いで11号馬が先行、ソーサリスは控えて中団後方に位置取り、後ろから3~4番目あたりに。
1~2角を通過、ソーサリスは向正面で後方3番手に。
3~4角を周り直線に入って3番手追走の人気馬アドマイヤキッスが先行に抜け出し、他の馬もこれを追いますが、これを抑えてさすがの貫禄勝ち。
ソーサリスは後方のままで落ちてきた馬を交わしただけの10着に終わりました。

ソーサリス、重賞出走最低目標の10着は確保しましたが、直線どころで全くの見せ場のないままレースを終えてしまいました。
前走時は仕掛けが早すぎたとのことで、今回は抑えていくようにとの指示だったようですが、それにしても位置取りが後方すぎた感。
せめて真ん中あたりにいて前方が開けばひょっとしてもあったかもしれませんが、これではソーサリスに行く脚が残っていたのかどうかもわかりませんでした。中京2歳Sともども騎乗にも不満の残るレースでした。
今年は成績さっぱりの佐々木師、佐藤哲三騎手では仕方ないかもしれませんが・・・

ラフィアンスタッフ氏にレース前にいろいろと話を聞く機会があったので、大負けをしない限りせめて3月までは現役で走らせてほしいとお願いしたのですが、レース後のコメントを聞くことができなかったので、さてさて今後は・・・

|

« インティマ中京2歳S出走 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネソーサリス」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/13092653

この記事へのトラックバック一覧です: ソーサリス愛知杯出走:

« インティマ中京2歳S出走 | トップページ | 出資馬近況 »