« 出資馬近況 | トップページ | トラヴェル回避 »

ソーサリス精算

ラフィアンから2月分の費用・賞金の明細書が送付されてきました。
ソーサリスの精算金が含まれており、これでソーサリスの契約関係は終了しました。
2002年の出資から5年間、本当に長いつきあいでしたね。

時を同じくして、ソーサリスと同じ重賞レースを走り、先の中山牝馬Sで優勝したサマンサが引退、繁殖入りすることになりました。
まだまだ競走馬としてはやれると思いますが、やはり牝馬なので繁殖入りもやむを得ないところでしょうか。
引退レースを優勝で有終の美を飾るとは格好良いのですが、自分の出資馬なら悩ましいところでしょうね。

なお、ソーサリスの収支成績は下記の通り。
重賞勝ちの1億円馬といってもそれ程回収率は高くないですね。
これでラフィアン2002年募集馬No.2ですから、お金だけ考えると本当に厳しい趣味ですな。

◆募集価格収支
募集価格:1800万円
獲得賞金:1億1,180万円
募集価格に対する回収率:621.1%

◆実収支
実経費:407,760円
実収入:975,712円
実経費に対する回収率:239.3%

|

« 出資馬近況 | トップページ | トラヴェル回避 »

マイネソーサリス」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/14264798

この記事へのトラックバック一覧です: ソーサリス精算:

« 出資馬近況 | トップページ | トラヴェル回避 »