« 2歳出資馬近況 | トップページ | トラヴェル昇級初戦は9着 »

税務問題

ラフィアン事務局から会報がようやく送られてきました。

会報が届かないうちに公式ホームページで協議結果が既に公表されているため、順序が逆になってしまいましたが、巻頭言で税務問題について説明されています。
巻頭言というより完全に税務問題の説明文でしたが、内容的には昨年の社台・サンデーの説明とほとんど変わりがありません。
最後は今後協議とまとめられておりましたが、既報の通り、匿名組合経理方式で処理することに決まっています。
後は適用時期などが確定していくことになるでしょう。

なお、JRAが提示した経理モデルというものが別冊子として添付されていましたが、内容は完全にクラブ向けのもの。
こんなものを解説なしで添付されてもと思うのは私だけではないはず。
いまだに昨年の社台・サンデーの説明文以上の情報がないので、会員にとってはそれだけでもストレスがたまるでしょうね。
某掲示板を見ても、あいかわらず状況を把握できていない会員が圧倒的に多いようです。
私は何度も書いてきたように、他のサイトなどで一口馬主という商品の運用方法を出来る限り知るように努めてきたので、まだましかもしれませんが、こんな状態でこの後大丈夫なのかなあ。
税務問題が確定したら、最終的に会員向けに説明がなされるはずですが、わかりやすく解説しないと混乱をきたすでしょうね。

|

« 2歳出資馬近況 | トップページ | トラヴェル昇級初戦は9着 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/14585842

この記事へのトラックバック一覧です: 税務問題:

« 2歳出資馬近況 | トップページ | トラヴェル昇級初戦は9着 »