« インティマ出走登録 | トップページ | 社台・サンデー出資馬検討 »

ラフィアン出資馬検討

ラフィアンの募集馬カタログが到着したので、出資馬を検討してみました。
肝心の入厩予定先がまだ公表されていないのですが、血統、馬体などから検討。

まず、安い牡馬では次の3頭。

■02 インデポジットの06 (父トワイニング) 1500万円
早熟、ダート得意のトワイニング産駒。
社台ではさっぱりだった母の産駒ですが、堅実そうなので。
市場取引価格650万円で、募集価格1500万円はぼったくりの表れ。
ネットで検索すると、記事も載っており、期待してもいいのでしょうか。

■30 マイネアクティースの06 (父グラスワンダー) 1600万円
グラスワンダー産駒、母の実績も第2仔でなし。
自家生産馬で、堅実そうな牡馬ですが、以前ならもっと安かったのでは…

■31 マイネアレグリアの06 (父アグネスデジタル) 1500万円
昨年同様数多いアグネスデジタル産駒、カタログ写真は綺麗な栗毛で、本当に写真写りはいいですね。

次に、安い牝馬では次の4頭。

■45 グレースマリヤの06 (父マイネルラヴ) 2000万円
カタログ到着前から気になっていた数少ない馬の一頭。
重賞馬コスモフォーチュンの全弟で、血統からは期待できそう。
このクラスの牝馬で、募集価格2000万円を高いと見るか、安いと見るか判断が難しいところ。ただし、市場取引価格が600万円で、かなりのぼったくり。

■47 ザナックの06 (父タイキシャトル) 1400万円
ラフィアンでは珍しいタイキシャトル産駒、園田でも走っていたツタンカーメンの全弟で、母の仔出しはまあまあ。カタログ写真では素人目で好印象の馬体。

■55 マイネステラの06 (父アドマイヤコジーン) 1000万円
昨年応募するも取り下げとなった馬の半妹。
安いのと丈夫そうな血統が魅力も、芦毛はあまり好みでは…

■58 マイネノエルの06 (父マイネルラヴ)1200万円
母父トニービンで血統だけは良い馬で、これまた安いのが魅力。

以上、関西入厩予定の安い12頭の中から興味を覚えた馬ですが、高馬ではダイイチシガー06(父ブライアンズタイム)、関東入厩馬ではマイネガイア06(父タニノギムレット)、マイネヴィータ06(父ネオユニヴァース)などが良さそうに思えました。

さて厩舎が発表され、人気を集めて実績枠から外される馬もいるでしょうから、この中から2~3頭に申込み、出資といったところでしょうか。

|

« インティマ出走登録 | トップページ | 社台・サンデー出資馬検討 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/15484720

この記事へのトラックバック一覧です: ラフィアン出資馬検討:

« インティマ出走登録 | トップページ | 社台・サンデー出資馬検討 »