« 社台・サンデー出資馬近況 | トップページ | ソシオ出走回避 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆トラヴェル
24日(水)、真歌トレーニングパークから、栗東の柴田厩舎に移動しました。到着直後に若干の熱発がありましたが、翌朝にはすぐに治まって予定通り角馬場 でのキャンター調整を始めています。28日(日)には坂路で55.1秒をマーク。気合乗りが良く、油断すると持っていかれそうな手応えです。追い切りの動 き次第で、今週か来週、京都のダート1800mに出走する予定にしています。

ガリレイ出走にも驚かされましたが、トラヴェルも早くも出走態勢に。
出る限りは万全の状態にしてほしいので、もう少し叩いて来週末出走でしょうか。

◆ガリレイ
栗東で調整中。坂路を中心に乗り込まれています。タイムの計測開始地点からいきなり13秒台のペースで駆け上がり、ラスト1ハロンを軽く流した24日 (水)の追い切りに対し、28日(日)に課した最終追いは終い重点。動きについて調教助手は「及第点には達している」と答えていました。あさって11月1 日(木)、名古屋のケレス賞・ダート1400mに岩田騎手で復帰します。

NARの公式サイトで出走情報を確認しましたが、JRA勢5頭、地元勢5頭の10頭だてレース、何と岩田騎手で出走です。
調教代わりのレースかと思っていましたが、5月の初勝利レース同様に多少は期待してもいいのでしょうか。

◆インティマ
25日(木)、ビッグレッドファーム浦和から真歌トレーニングパークに移動しました。到着翌日から坂路でキャンター1500m1本の運動に取りかかってい ます。騎乗開始初日から前へ前へという気持ちが旺盛。同じタイミングで乗り出したMダイナモとは対照的なハミ掛かりです。450キロ程度の馬体でもあり、 追い切りに入ればすぐに仕上がるのではないかと想像しています。

もうしばらく休ませてからとも思いますが、早くも乗り運動を開始。
そんなに急いで仕上げなくてもいいはずですが…

|

« 社台・サンデー出資馬近況 | トップページ | ソシオ出走回避 »

マイネインティマ」カテゴリの記事

マイネルガリレイ」カテゴリの記事

マイネルトラヴェル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/16924593

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 社台・サンデー出資馬近況 | トップページ | ソシオ出走回避 »