« 出走確定 | トップページ | 2歳出資馬近況 »

JRA競馬番組

JRAから平成20年度の競馬番組が発表されました。

重賞関係での変更ではJCダートが事前情報通り阪神競馬で開催されることになりました。
また、カペラSなるダート短距離の重賞レースが新設されます。その一方でガーネットSが廃止されるようです。

一口馬主的に最も注目した変更点では、未勝利、500万円下のレースの優先出走を認める前走成績の着順が「3着以内」から「5着以内」に拡大されることになり、一方で3回連続して8着以内の着順を得なかった馬に対する出走制限については、中止されることになりました。

いわゆる掲示板常連の一定の力を持っている馬にとっては大歓迎の優先出走権変更です。
逆に、着外ばかりの馬にとってはますます出走が難しくなってしまいますね。
3アウト制がなくなったので、期間を空けずに出走することは可能になりましたが、優勝劣敗がさらに強化されました。
なお、ラフィアンでは3アウトを引退の目安としていましたが、これからは判断が難しくなりますね。

|

« 出走確定 | トップページ | 2歳出資馬近況 »

中央競馬」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/17149207

この記事へのトラックバック一覧です: JRA競馬番組:

« 出走確定 | トップページ | 2歳出資馬近況 »