« トラヴェル出走確定 | トップページ | 競走生活シミュレーション »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆ラロンハ
栗東で調整中。角馬場とウッドコースを中心に乗り込まれています。球節の外傷の症状は軽いもので、先週末から騎乗を再開。全休日明けの火曜日から、角馬場 でほぐしてから、ウッドコースを周回する通常のメニューを消化しています。前走を見ると短距離のペースにも十分対応できそうな印象。次走は阪神か中京最終 週のダートの1400m以下のレースの予定です。

◆ソシオ
ビッグレッドファーム明和で休養中。普通放牧とウォーキングマシン1時間の運動を行っています。午前7時に放牧を始め、午後4時に集牧。毎日9時間を広々 としたスペースで過ごすことになります。到着時に熱発があった他は、大きなトラブルもなく、馬体も徐々に回復。来週か再来週には騎乗を開始する予定です。 10月の京都で0.2秒差の差のない競馬をしたトールポピーがGⅠを制覇。同馬も負けてはいられません。

◆マイネアレグリアの06
真歌トレーニングパークで調整中。他馬同様、坂路1本の運動をした翌日は普通放牧で休ませていますが、なかなか体力不足が 解消しません。ハロン17秒前後の縦列調教では問題はありませんが、16秒を切るあたりまでペースが上がると追っつけ通しになってしまいます。体自体は しっかりしていて、乗り心地も悪くありません。おっとりした性格もあるのでしょう。調教が進んでの良化に期待しています。

◆ザナックの06
ビッグレッドファーム明和で休養中。11月26日(月)から、約1ヶ月の予定で普通放牧されています。それまでは坂路で キャンター1100m1本の運動をしており、ハロン18~19秒程度のキャンターならすいすい走れるまでに成長しました。ゲートに入るのをためらう以外は 至って順調。馴致開始当初の非力なイメージが徐々に薄れつつあります。馬体重は408キロです。

◆マイネノエルの06
真歌トレーニングパークで調整中。1日おきに坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。父が違うこともあります が、母が同じ1つ上のMキャロライナとはタイプが違います。460キロと牝馬らしい丸みを帯びた感じに加え、トモも大きくて見映えがします。ラヴ産駒らし く適度な気性のキツさはあるものの、調教ではそれが良い方向へ出ていて走りに前向きさがあります。乗り味も文句ありません。

|

« トラヴェル出走確定 | トップページ | 競走生活シミュレーション »

マイネソシオ」カテゴリの記事

マイネラロンハ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/17302170

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« トラヴェル出走確定 | トップページ | 競走生活シミュレーション »