« ラロンハまさかのレコード勝ち | トップページ | 園田競馬 »

今年の出資馬成績

今日のラロンハの出走で、私の出資馬の今年の競馬は終了です。
ということで、今年の出資馬の成績を振り返ってみたいと思います。

◆全成績
39戦 1着4回 2着2回 3着5回 4着2回 5着2回 着外24回

最後に勝ってくれて、勝ち星数は4勝でまずまず、目標の勝率1割も達成。
ただし、ガリレイが地方交流戦2勝ということで、昨年に比べて成績はあまり変わらないのに賞金額は大幅にダウンしてしまいました。

◆各馬成績
ソーサリス 1戦0勝
トラヴェル 9戦1勝
ガリレイ 6戦2勝
インティマ 9戦0勝
アンソロジー 4戦0勝
ラロンハ 3戦1勝
ソシオ 5戦0勝
フロイラインローゼ 2戦0勝

屋台柱のソーサリスが引退。
出走数、内容共にトラヴェルとインティマが今年は頑張って代表格。
2勝はしたんですが、ガリレイはねえ・・・
また、アンソロジー、フロイラインローゼのサンデー組は出走数が少なすぎますね。

ちなみに、私の現地観戦は全39戦中22戦観戦、全4勝中3勝観戦、口取り2回でした。
2月に2週連続して小倉宿泊観戦をするなど活発に現地観戦しましたが、夏が札幌出走ばかりだったので、現地観戦が急減してしまいました。
それでも今日のレースをはじめ3勝を目の前で見ることができました。

◆総括
年初はソーサリス引退が最大の事件で、満足いかない引退レースでしたが、無事に繁殖入りすることができました。
1月から2月は、3歳馬に期待を寄せていましたが、充分な成績を上げることができませんでした。
3月と4月は、トラヴェルだけの出走で、3月特別勝ち、準オープン昇格と頑張りました。
5月にガリレイが地方交流戦でようやく初勝利。
インティマがここからかなり出走してくれましたが、成績は満足のいくものではありませんでした。

夏場は2歳勢が7月以降デビューしますが、新馬戦でそろって着外と苦戦、そのまま今日まで初勝利まで至らず。
私としてはこの時期はインティマとソシオの姉妹ばかり走っていたような気がします(^^;;
秋にガリレイが一瞬だけ戻ってきて名古屋で勝ちましたが、目の前で見たレースでもないので勝った実感もなく、各馬の成績も上がらず、沈滞ムードのまま年末へ。
そして最後の最後でようやくラロンハの初勝利といった一年でした。

来年は、未勝利2歳2頭には年明け復帰で勝ってもらい、3歳勢とともに活躍してほしいものですね。
まずは全馬出走数50走で5勝が目標といったところでしょうか。

|

« ラロンハまさかのレコード勝ち | トップページ | 園田競馬 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/17447378

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の出資馬成績:

« ラロンハまさかのレコード勝ち | トップページ | 園田競馬 »