« チャンストウライ交流重賞制覇 | トップページ | 出走登録情報など »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆ガリレイ
栗東で調整中。1100m弱の坂路を1本駆け上がってからウッドコースを周回する通常の乗り込みに、週1~2回の追い切りをプラスして仕上げています。 「一息入る前に比べたら具合はずっと良い」と佐々木師。甘さは残すものの、ぎこちなかったトモの踏み込みが解消しています。復帰レースが京都3週目のダー ト1400mに変更となりました。

小倉競馬場でスタッフ氏に話を聴くと、調子はそれなりにいいようです。
復帰戦は今週末ダート1400mの予定。

◆インティマ
10日(土)に京都で出走し、11着でした。今回も行きっぷりが冴えません。最後方に遅れ、直線で脚色の甘くなった数頭を交わしただけでした。「ブリン カーが逆効果。前脚を突っ張らせていた」と松岡騎手。臨場していた調教助手は「稽古で試したときはそんなところがまったくなかったのに…」と首を傾げてい ました。矯正具の有無にかかわらず、自らという気持ちがなく、厄介な精神状態です。次走は中京開催が有力。

またも惨敗のインティマ、気持ちの問題で今後が心配になってきました。
何とか走るきっかけをつかんでほしいのですが。

◆ラロンハ
ビッグレッドファーム明和で休養中。日中だけパドック放牧されています。先週半ばに患部の抜糸を行いました。処置の際に少し痛そうな素振りを見せていまし たが、我慢強く獣医に従って無事に済んでいます。今月末までは運動を制限せざるを得ません。放牧直後に与えるルーサン(干し草)が唯一の楽しみとなってい ます。

当分の間は治療専念。

◆ソシオ
栗東で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。使ってテンションが高くなっており、飼い葉も当初は残してばかりいました。少しず つ食べるようにはなってきています。そのため中1週でレースを使うのは見送りました。今週、出走が叶うなら17日(日)の京都、芝1800mへの出馬投票 を視野に入れています。

あいかわらず食が細いようです。
次走は今週末芝1800mの予定ですが、出走は難しいでしょう。

|

« チャンストウライ交流重賞制覇 | トップページ | 出走登録情報など »

マイネインティマ」カテゴリの記事

マイネソシオ」カテゴリの記事

マイネラロンハ」カテゴリの記事

マイネルガリレイ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/40113864

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« チャンストウライ交流重賞制覇 | トップページ | 出走登録情報など »