« 2歳出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

フロイラインローゼ復帰戦

フロイラインローゼ、本日行われた阪神競馬第5R牝馬限定未勝利戦(芝1800m)に出走しました。

昨年7月にデビューしたものの、馬インフルエンザの影響で2走目は9月、そして、乳房炎、骨膜炎を発症し、休養してしまったフロイラインローゼ、じっくり治療、鍛えてきて、ようやくの出走となりました。
ゲート難があるものの、休養前の一戦では良い脚を見せての3着があったので、今日は復帰初戦ですが、残り時間も気になるので、ここでは何とか掲示板くらいは確保してほしいところ。
地元阪神競馬での出走で、当然のように現地で観戦してきました。

パドックのフロイラインローゼ、馬体重は前走比+6キロの430キロ、見た目は細めですが、適度な成長増は嬉しいところ。周回では、前回どうだったのかさっぱり覚えていませんが、キビキビ歩いて好印象。
今日のレースは牝馬限定戦ということで、初出走の馬もいるなかで、これまで入着してきた馬が数多く出走しており、相手関係は厳しいかと思いましたが、競馬ブックの予想では本紙本命。
これに応えて人気は単勝7.7倍の4番人気と好人気。

さてレース、心配されたゲート出ですが、出遅れはなかったものの、ダッシュがつかず、すぐに後方に下がってしまいます。
向正面では後ろに3頭いるだけの後方のままでレース進行。
3~4角を外で周って、直線勝負、ここから前へ勢い良く上がっていき、先行勢を一気に抜き去っていきます。
最後は先行集団を交わして、先頭の11号馬に迫りましたが、さすがに及ばす2着で入線しました。

前走同様に、最後に良い脚を見せて追い込んでの2着と復帰戦としては上々の結果となりました。
次走への優先出走権を確保できたので、狙いを定めてきっちりと調整して、次は初勝利といきたいものです。
あと、もう少しスタートがうまくなって前で競馬ができれば確勝かと思うので、そこを何とか。

サンデー公式サイトによるレースコメントです。
次走は中1~2週で阪神の芝1800m、1600m出走か、じっくり中3週で京都の牝馬限定戦の芝1600m出走でしょうか。

3/29(土)阪神5R・芝1800m(牝)戦に小牧騎手で出走、馬体重は休養前の前走から+6kgの430kgでした。 やはりうまいスタートではなく、そのまま下げて後方15番手で足を溜めていきました。4コーナーで外を周ると直線は馬場の真ん中をメンバー最速の上がりで 13頭を交わしていき、残る勝ち馬に1馬身1/4差と迫ったところがゴールでした。休養明けにもかかわらず2着と健闘しました。小牧騎手は「ゲート入りが 最後だったのでスタートも問題なく、道中の折り合いもついていました。休み明けでこれだけの走りできたので次が楽しみです」とコメントしています。また、 宮調教師は「調教ではあまり動きませんが、これで実践型だということがわかりましたね。小回りコースは向かないと思いますので、今後も阪神・京都など広い コースで使っていきます」とコメントしています。

|

« 2歳出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

フロイラインローゼ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/40683844

この記事へのトラックバック一覧です: フロイラインローゼ復帰戦:

« 2歳出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »