« 出資馬近況 | トップページ | フロイラインローゼ入厩 »

2歳出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる2歳出資馬近況です。

◆マイネルリンク
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。13日(火)には4頭縦列から併せる調教を消化。3頭から遅れて入 線しました。いまひとつの内容でしたが、まだ若干体に余裕があるのも影響したようです。これから負荷をかけていけば変わってくるでしょう。産地馬体検査を 受検しているので、北海道への入厩も検討しています。

◆マイネカリナン
ビッグレッドファーム明和に滞在中。13時半頃から翌朝の5時半頃まで屋外で過ごしています。Mリュミエール同様、今週末か来週前半からの騎乗再開を予 定。休養の効果があって体は一回り大きくなり、心なしか性格も多少大人びたような印象を受けます。それが本当なのか、調教の再開が楽しみです。

◆マイネチャペル
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。徐々に仕上ってきたこともあり、以前に比べてだいぶテンションが高 くなってきました。これが調子のバロメーターになりそうです。現地で動いている牝馬のMシラユキやMスターライトのレベルまでは現段階では及ばず、筋肉の 硬さも多少感じています。

社台公式サイトによる2歳出資馬の近況です。

◆アスペンベニュー
この中間も引き続き常歩4000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター600mを消化しています。また、直線 コースでも1000mの距離を1乗られており、緩急をつけながら休みも挟んでいます。とにかくテンションが高い馬ですので、調教メニューを組むのにも工夫 をしています。今後は何よりも精神面の成長が待たれるところです。現在の馬体重は455kgです。

マイネルリンクとアスペンアベニューは産地馬体検査、馬名登録も済ませており、順調にいけばこの夏に北海道での入厩がありそうです。
ただ、マイネルリンクは実力自体がイマイチの感、アスペンアベニューは気性面に難があるようで、ともに心配なところです。

|

« 出資馬近況 | トップページ | フロイラインローゼ入厩 »

アスペンアベニュー」カテゴリの記事

マイネカリナン」カテゴリの記事

マイネチャペル」カテゴリの記事

マイネルリンク」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/41230376

この記事へのトラックバック一覧です: 2歳出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | フロイラインローゼ入厩 »