« エリザベスクィーン | トップページ | 出資馬近況 »

2歳出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる2歳出資馬の近況です。
更新時期が変わったので今日更新があったことにさっきまで気がつきませんでした。

◆リンク
マイネルリンクは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。中間に課した追い切り後に疲れが出ました。持ち 直しつつあるものの、まだハミ掛かりがいまひとつでピリッとした面に欠けます。スタッフは「余力を持たせて対処しているが、まだ反動が取れていない感じ。 札幌入厩が可能かどうかは今後の状態次第」と話していました。馬体重は456キロ。

2歳出資馬3頭の中で最も順調で、馬産地検査も済まし、馬名登録までして、入厩に備えて調整していましたが、調子が一向に上がりません。
とうとう入厩可能かどうか、という状態にまでになってしまいました。
あまり無理することもないのですが、気がかりですね。

◆カリナン
マイネカリナンは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。攻めてきたためにテンションが上がり気味に。 ゲート練習の際も飛び出してから尻っぱねをするなどうるささは見せていたため、先週から追い切りを控えて落ち着かせることに気を配っています。順調に体は 仕上ってきており、ゲートダッシュの進み具合なども見ながら、小倉デビューを目標に進めていきます。馬体重は448キロ。

入厩前の調整は順調の模様。
入厩時期は未定ですが、デビュー目標は決定。
北海道デビューばかりかと思っていましたが、日帰り観戦可能な小倉でやれやれ(笑)

◆チャペル
マイネチャペルは、坂路で順調に乗り込んできたこともあって、すっかり競走馬らしい気性、体つきになりました。12日(木)に吉田師が来場して確認し、状 態に満足したようです。その翌日にコスモの2歳馬と追い切りを行ったのを最後に、けさ17日(火)に栗東トレセンへ向けて真歌トレーニングパークを出発し ました。19日(木)の検疫を経て入厩します。

何と2歳出資馬3頭の先頭をきって入厩へ。
最も頼りなかったのにわからないものですね。
なお、こちらも栗東入厩ということで小倉デビューのようです。

|

« エリザベスクィーン | トップページ | 出資馬近況 »

マイネカリナン」カテゴリの記事

マイネチャペル」カテゴリの記事

マイネルリンク」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/41566204

この記事へのトラックバック一覧です: 2歳出資馬近況:

« エリザベスクィーン | トップページ | 出資馬近況 »