« アンソロジー復帰戦 | トップページ | 社台会報誌 »

宝塚記念

今日は宝塚記念生観戦とアンソロジーの出走レースのモニター観戦のために久々に阪神競馬場へ。
まあ2か月振りで久々というのも何ですが(笑)

その宝塚記念はエイシンデピュティが優勝。
本命のメイショウサムソンは追い込んだものの2着まで。

勝ったエイシンビュティの調教師はあの野元師。
あの成績ですからてっきりGI初勝利とばかり思っていましたが、何と17年振りの2回目のこと。
あのリンデンリリーが管理馬だったんですね。
まだ競馬を本格的に始める前のことでしたが、同馬のことは故岡騎手ともども話しには聞いたことがあります。
それにしても、29年もやってほとんどエイシンの馬ばかりで、やっと重賞11勝目か…
ラロンハで重賞なんてのは夢のまた夢ですかね。

なお、馬券勝負の方は1着と2着は的中しましたが、3着インティライミは全く予想外で、勝った3連単は外れ。馬単にしておけばと後悔(笑)

これで暦の上では今年上半期の競馬が終了ですが、出資馬の成績は27戦1勝。
目標の50戦に向けて着実に進んでいますが、勝ち星の方が全くついていけません。
馬券成績の方は計算するのも恐ろしいくらいです…

|

« アンソロジー復帰戦 | トップページ | 社台会報誌 »

中央競馬」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/41690151

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚記念:

« アンソロジー復帰戦 | トップページ | 社台会報誌 »