« 出資馬近況 | トップページ | フロイラインローゼ出走確定 »

ラフィアン募集馬カタログ到着

ラフィアンから今年度の募集馬カタログが送付されてきました。
当初は25日頃到着という話しでしたが、さすがに早くなったようです。

募集馬はさきにホームページで公開されてから少し変更がありました。
毎年ころころ変わる募集条件等は今年は特に変更ありません。

募集馬については既にざっと検討していた通りですが、カタログ写真と血統で改めて検討。

◆03 コスモキャンドル(父マイネルラヴ)1300万
あのラヴ産駒がたった3頭。早熟、短距離路線ではまずまずと思っているのですが…
自家生産牡馬で安いことから候補に。

◆05 コスモバレンシア(父アドマイヤマックス)1400万
ラロンハの半弟。コメントでもラロンハのことばかり。
父アドマイヤマックスは新種牡馬で、不安もありますが、コテコテ短距離路線で期待。
馬体もラロンハ同様綺麗な馬体に思えました。

◆23 マイネガイア(父ロージズインメイ)1500万
ラフィアンならではの堅実な母系と馬体の好印象から。
ここに入会した頃はオカノブルー系ばかりでしたが、最近は募集馬も少なくなりましたね。

◆39 グリークシアター(父ロージズインメイ)1400万
テセウスなど兄姉はそこそこの成績で堅実そうなところ。
母が高齢なのとやや小さいのが気がかり。

◆46 マイネアモーレ(父ロージズインメイ)1400万
こちらもオカノブルー系で、母の産駒はそこそこの成績。
やはり母が高齢なのと遅生まれが気になりますが、それほど小さくもなさそう。

◆55 ロモーラ(父ロージズインメイ)1500万
重賞こそ勝っていませんが、オープン3勝の実績馬のコスモマーベラスの半妹。
価格は2500万くらい、最低でも2000万かと予想していたので何でこんなに安いのか心配。
また母が高齢なのも気がかり。見た目はよさそうなのですが・・・

候補馬ではこんなところでしょうか。
他にはアグネスデジタル産駒をと思うのですが、募集馬が3頭と少なく、唯一の関西馬のトラベラーは冬毛だらけでよくわかりません。

いまさらですが、募集馬発表から一口馬主掲示板等で散々話題になったように、ロージズインメイ産駒が22頭もおり、選択の幅が狭くならざるをえません。
カタログの募集馬コメントは、例によって、父は○○○ですと血統評価の同じようなコメントばかりなので全く参考になりません。
同じ産駒だらけなのに、コメントだけでももう少し工夫できなかったんですかね。

そもそもロージズインメイ産駒は、新種牡馬なのと、日本の芝が未知数で、ダート馬の評価もあるので、手を出しにくいところです。
候補馬には何頭かは考えていますが、実際には1頭にしか出資しないつもりです。

さて、後は来週発表予定の入厩先で申し込み馬を決定することになります。
いずれにしてもコスモバレンシアなど候補馬の半分は人気して出資できないでしょう。
なお、DVDは見てませんが、どうせわからないから別にいいか(笑)

|

« 出資馬近況 | トップページ | フロイラインローゼ出走確定 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/41585992

この記事へのトラックバック一覧です: ラフィアン募集馬カタログ到着:

« 出資馬近況 | トップページ | フロイラインローゼ出走確定 »