« チャペルデビュー戦 | トップページ | アンソロジー出走登録 »

赤木騎手JRA重賞初制覇

チャペルの新馬戦観戦のために阪神競馬場に行きましたが、今日は今年最高の猛暑。
一応口取りの申込みをしてネクタイ姿だったのですが、パドックにいるとむせ返るほどの暑さで、汗が滴り落ちます。
チャペルには申し訳ないのですが、それほど期待の中でのデビューでもないので、こちらもあまり集中できず、早く済ませてくれよといった感。
そんな中での5着入線に喜び、チャペルに悪かったなあと思いつつ、あまりの暑さにさっと競馬場を退散。

帰宅後に知ったのですが、メインのプロキオンSで人気薄のヴァンクルタテヤマが優勝、鞍上の赤木騎手が遂にというか、やっとJRA重賞初制覇を果たすことができました。
現地で観戦して、馬券も取って、一緒に喜びたかったものです。

これで今年は小牧太騎手がGI制覇、赤木騎手が重賞制覇とようやく成績を残すことができましたね。

|

« チャペルデビュー戦 | トップページ | アンソロジー出走登録 »

中央競馬」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/41829408

この記事へのトラックバック一覧です: 赤木騎手JRA重賞初制覇:

« チャペルデビュー戦 | トップページ | アンソロジー出走登録 »