« 出資馬近況 | トップページ | ラロンハ復帰戦 »

アンソロジーまたも2着

アンソロジー、本日の函館競馬第7R芝1200mの牝馬限定戦に出走しました。

6月に復帰してから3着、2着と好調のアンソロジー、滞在競馬で函館での3走目を迎え、そろそろ2年振りの2勝目を期待。相手関係も良く、この日こそ何とかしたいところ。
私はラロンハのレース観戦のため、小倉競馬場でレースを観戦。

パドックのアンソロジーはレースが続くものの、馬体重は増えて前走比+2キロ、映像でもふっくらした好馬体。
予想はさすがの高評価で、1馬では本紙○、馬三郎等では◎が揃っています。
人気は降級初戦の7号馬サンタドレスが単勝1番人気、アンソロジーは単勝3.2倍の2番人気と高人気。

さてレース、そろったスタートから1番人気の7号馬がハナをきりそのまま先頭に、アンソロジーもまずまずのスタートで先行し、4番手につけます。
そのままの位置取りでレース進行、3~4角に。
アンソロジーは最内から前をつこうとしますが、前方の馬が邪魔になったようで、なかなか前に上がれません。
直線に入った時には先行7号馬が後続馬との差を広げて勝負あり、楽々逃げ切って優勝。
アンソロジーはここからよく追い上げましたが、2着まで。またも残念な結果に終わりました。

惜しいレースが続くものの、他に強い馬が1頭だけいて勝ちきれない感。
このまま札幌に移動して出走、勝ち上がってくれるといいのですが。
これまで連続3走しかしたことがない馬ですが、馬体も維持し、成績も好調で出走しますよねえ…
なお、この3走で賞金が一気に貯まり、募集価格1600万円を越えました。

サンデー公式サイトによるレース解説です。

8/9(土)函館7R・芝1200m(牝)戦に☆北村友騎手54kgで出走し、馬体重は前走から+2の444kgと馬体を 維持していました。レースでは五分のスタートを切ると、馬ナリで先行して、先行集団のすぐ後4番手あたりで流れに乗りました。手応えを残して直線内から追 い出して行くと、良く伸びてきて前との差を詰めて行きましたが、楽に逃げ切った勝ち馬には届かず最後は5馬身差の2着に惜敗しています。騎乗した北村騎手 は「枠が内だったので前を捌くのに少し手間取ってしまいました。最後も良く伸びているのですが。」と肩を落としてコメントしていました。

|

« 出資馬近況 | トップページ | ラロンハ復帰戦 »

アンソロジー」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/42119106

この記事へのトラックバック一覧です: アンソロジーまたも2着:

« 出資馬近況 | トップページ | ラロンハ復帰戦 »