« 応募馬その後 | トップページ | ソシオ復帰戦好走 »

チャペル3走目

チャペル、本日の小倉競馬第1R芝1200mの牝馬限定・未勝利戦に出走しました。

デビューしてから5着、6着とまずまずの成績のチャペル、今日は中2週での牝馬限定戦出走で、この辺りでそろそろ勝ち負けくらいを期待したいところ。
私は自宅でグリーンチャンネルのテレビ観戦。

パドックのチャペル、馬体重は前走比+4キロの428キロとやや増加。
1馬の予想では本紙△とまずまずの評価、これを受けて人気は単勝26.7倍の6番人気。
なお、人気は武豊騎手騎乗の6号馬ウララカに集中、単勝1倍台の一本被り。

さてレース、各馬そろったスタート、チャペルはまずまずのスタートで前から6,7番手につけます。
集団から13号馬が先頭にたって、チャペルはそのままの位置取りで向正面を通過、3~4角へ。
ここでチャペルは内から大外に大きく周って直線へ。
直線に入って2番手につけていた1号馬が抜け出してそのまま優勝、以後、2着馬、3着馬と離された状態で入線。
画面から消えたチャペルはとテレビを見ていると4着集団の後方で入線、8着に終わりました。

結局、直線で全く伸びがなく、後続馬にも抜かれて全くいいところのないままの敗戦でした。
3走目でレースにも慣れ、馬体減もなかったので、成績アップを期待しましたが、残念な結果に。
次走以降良化があればいいのですが、すぐに勝ち上がりという訳にはいかないようです。

ラフィアン公式サイトによる騎手コメント。
石橋守騎手「下を気にしていてスピードに乗れず、考えていたよりも後ろの位置どりになってしまった。軽い馬場なら違ったはず。距離はもう少しあったほうがよさそう」

直線不発だった訳は不明です。
先行力もなく、追い込み型のようなので、距離があった方がよさそうというのは同感ですね。

|

« 応募馬その後 | トップページ | ソシオ復帰戦好走 »

マイネチャペル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/42252816

この記事へのトラックバック一覧です: チャペル3走目:

« 応募馬その後 | トップページ | ソシオ復帰戦好走 »