« 出走確定など | トップページ | アンソロジーまたも2着 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆トラヴェル
マイネルトラヴェルは、真歌トレーニングパークで順調に仕上げられ、先週の半ばには実戦並みのスピードを出す追い切りを消化。直後に控えていたMチャール ズにあっさり交わされてしまったものの、自身の動きとしては及第点です。育成主任は「少し重い感じがしたのでテンからびしっとやった。思っていた通りが負 荷がかけられてまずまず満足している」と話していました。1日(金)に札幌競馬場の柴田光陽厩舎へ。開幕週の白鳥大橋特別・ダート1700mで復帰予定で す。

1日に無事入厩、さっそく来週の出走のようです。
この冬はイマイチの成績でしたので、今回は頑張って欲しいものですね。

◆ラロンハ
マイネラロンハは、9日(土)、小倉8Rのダート1000mに野元騎手で出走します。日曜日の追い切りではラスト2ハロン重点でしたが、まずまずの伸びを 見せていましたし、水曜日も53.1秒をマーク。稽古で時計が出るタイプではなく調教時計自体は目立ちませんが、すくみの影響もなくなってだいぶ調子が上 がってきました。久々とはいえ、ここは楽に勝って上のステージを目指して突き進んで欲しいものです。

いよいよ復帰戦です。専門紙の予想はかなり評価が高く、初戦から好走を期待。
どうしようか迷いましたが、急遽見に行くことにしましたので、頑張ってほしいですね。

◆カリナン
マイネカリナンは、栗東で調整中。この中間もDウッドコースを乗り込んだ後にゲート練習を進めてきました。先週の段階では駐立や入りも安定していました が、出が遅いために試験は受けませんでした。水曜日の練習ではまずまずのダッシュだったこともあり、けさ金曜日に試験を受検し見事合格しています。ただ左 側に他馬がいて、それを嫌ったのか若干右に寄れていたとのことです。しかしこれで仕上げに専念できる環境が整いました。24日(日)、小倉の牝馬限定・芝 1200mでのデビューを目指して進めていきます。

入厩後なかなかうまく運びませんが、何とかゲート試験も通ったようです。
デビュー戦もようやく決まり、このまま順調にレースに臨んでほしいですね。

◆チャペル
マイネチャペルは、3日(日)に小倉で出走して6着でした。スタート直後ハミをかけて勢いをつけると中団で流れに乗りました。厳しいポジションの競馬でし たが、周りを気にすることなくうまく折り合っていました。この距離が少し忙しい印象は否めませんが、前々で競馬ができれば十分に対応できそうな印象です。 トレセンに移動後は特に疲れなども目立たず、きのう木曜日からなみあし中心のメニューで2時間程度の運動を行っており、けさも坂路で15−15を行ってい ます。小倉2週目の牝馬限定・芝1200mへの出走を予定しています。

前走のレースコメント。
早くも時計を出しており、中2週で次走に出走するようです。

社台公式サイトによる出資馬の近況です。

◆アスペンアベニュー
常歩4000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを乗り込まれています。また今回は直線コース (1000m)で2本乗りましたが、掛かり気味で行くためテンションの高さは否定できません。今後もそれほどペースを上げることなく進めていきますが、熱 発の影響はまったく感じられず、体調面での心配は無用といえます。現在の馬体重は465kgです。

なかなか入厩の話がでませんね。
毎回話しに出てくるテンションの高さは心配です。

|

« 出走確定など | トップページ | アンソロジーまたも2着 »

アスペンアベニュー」カテゴリの記事

マイネカリナン」カテゴリの記事

マイネチャペル」カテゴリの記事

マイネラロンハ」カテゴリの記事

マイネルトラヴェル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/42108616

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出走確定など | トップページ | アンソロジーまたも2着 »