« 出走登録 | トップページ | 北海道遠征 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆ガリレイ
マイネルガリレイは、ビッグレッドファーム浦和に滞在中。昼夜放牧されています。体調自体は変わらず良好でいつ乗り出しても大丈夫なのですが、まだ骨瘤が 落ち着いておらずGOサインを出せません。調教開始までもうしばらく掛かりそうです。飼い葉を落としているものの、栄養のある牧草をたくさん食べているこ ともあって体がだいぶ緩んでしまいました。この休養で体質が強くなっていることに期待しています。

元々休ませるとすぐに馬体が緩みますが、かなり緩んだようです。
走らせればそこそこの結果を残せるだけに何とか強化するといいいのですが、多分無理でしょうねえ・・・

◆ラロンハ
マイネラロンハは、21日(木)に栗東の野元厩舎からビッグレッドファーム明和に移動しました。レースから10日以上経過していることもあって到着時に疲 れた様子は特に見せていませんでしたが、左前球節にはまだ腫れが残っている状態。トレセンの診療所から添付されてきたレントゲン写真を確認しましたが、 はっきりと骨膜が出ていました。現在はウォーキングマシンによる運動とパドック放牧を行っており、近日中に来場する獣医と相談して今後の予定を決めます。

あまり大きな故障でもなかったようですが、まだ獣医にも診てもらわず、治療もしていなかったとはあきれました。
BRFのケア体制には元々信頼感が欠けるところですが、大きな期待をかけていた馬の割にはお粗末なように思います。

|

« 出走登録 | トップページ | 北海道遠征 »

マイネラロンハ」カテゴリの記事

マイネルガリレイ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/42287161

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出走登録 | トップページ | 北海道遠征 »