« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆トラヴェル
マイネルトラヴェルは、25日(土)に京都で出走し、12着に敗れました。スムーズな競馬だったのに終いの伸びがさっぱり。上位2頭が後続を一方的に突き 放すレースだったから余計にそう感じてしまうのかもしれませんが、物足りない一戦でした。むきになりやすい性格が災いして、引っ掛かって予定よりも大きな 負荷になるなど、陣営の思う調教が課せない日もあります。このあたりが競馬に影響しているのかもしれません。筋肉痛で右肩の出がゴツゴツしています。念の ために行ったレントゲン検査で異常は見あたりませんでした。レース間隔をあける方向です。

◆ソシオ
マイネソシオは、30日(木)、栗東に帰厩し、翌日から騎乗を始めています。馬体重を計測したところ430キロと、札幌最終週に出走した当時よりも10キ ロ増えていました。岡田調教師は「跨った感触が少し物足りない感じがするし毛艶もあまり良くないが、体重は増えて戻ってきたし元気はある。追い切った感触 で、復帰戦を検討したいと思います」と語っていました。

◆アモーレの07
マイネアモーレの07は、ビッグレッドファーム明和で調整中。1日おきに昼夜放牧と坂路でのキャンター1100m1本の運動を繰り返しています。まだ若 干、腹帯に対して敏感なところは残っているものの、どんなポジションでもこなせる堂々としたところがあります。何に対しても真面目に取り組む馬で、ウォー キングマシンでは黙々と歩いていますし、坂路でもハミをきちんと取って一歩一歩力強い脚取りを見せています。堅実に走ってくれるタイプといえるでしょう。

社台・サンデー公式サイトによる1歳出資馬の近況です。

◆クリスマスツリーの07
外傷箇所も心配なく治まっており、初期馴致も無事終了して馬場入りを継続しています。現在は常歩3000m、ダク 1200mと周回コースで軽めキャンター1200mを乗り込まれています。また直線コース(1000m)にも入っており、軽いところを消化しています。当 初は物見が激しく走りに集中できまないところも見せていましたが、余裕がでてきたのか、ここ最近は随分と良化してきました。キャンターでの動きも良く、こ のままアクシデントなく育てていきたいところです。現在の馬体重は前回と同じ461㎏です。

◆マクダヴィアの07
屋内周回ダートコースをハッキングキャンターで1200mのの距離を乗り込んでいます。血統的に気の悪さを心配していまし たが、そのような面を見せずに真面目に調教をこなしています。相変わらずしっかりとしたキャンターを見せており、調教後の疲れも特に感じられません。今後 も周回コースでじっくりと鍛えていきます。現在の馬体重は474kgです。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネソシオ」カテゴリの記事

マイネルトラヴェル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/42968984

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »