« 新年初出走確定 | トップページ | 新年初戦のラロンハは惨敗 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬近況です。
ソシオが急遽出走する事情は説明されていますが、ラロンハは?

◆ラロンハ
マイネラロンハは、4日(日)、京都7Rのダート1200mに野元騎手で出走します。54.6秒で駆け上がった31日(水)に続き、けさ3日(土)には 59.0−42.0−27.8−14.2をマークしました。追い切り後もヒザは落ち着いた状態です。「1400mも守備範囲だが、一度叩かれて気合いが 乗っている現状では1200mの方が良いかもしれない。レコードで勝利した1年前と比べると、まだちょっとトモの筋肉が寂しい」と陣営。

◆ソシオ
マイネソシオは、5日(月)、京都6Rのダート1900mに小牧騎手で向かいます。近頃の状況から中京開幕週の芝1800mへの出走は難しいかもしれません。岡田師から「成績が伸び悩んでいる。一度、この条件を試させて欲しい」との申し出があり、ここを使うことになりました。冬毛がかなり伸びているものの、一定の馬体重はキープできています。けさ3日(土)に坂路で追い切りを消化。57.5−42.8−28.4−14.4のタイムをマークしました。

ラフィアン公式サイトによる調教タイムです。

◆ラロンハ
1/3 助手 栗東坂 稍 - - - 59.0 42.0 27.8 14.2 - 馬ナリ余力

◆ソシオ
1/3 助手 栗東坂 稍 - - - 57.5 42.8 28.4 14.4 - 馬ナリ余力
ヘリオスシチー(三未勝)馬ナリに同入

サンデー公式サイトによる出資馬の近況です。

◆アンソロジー
周回コース2000mをハロン20秒くらいのキャンターで乗り込んでいます。この中間にも少しペースアップを行いました。背中の状態はすっかり良くなりましたし、体調も安定しています。このまま進めば、春には復帰できそうです。現在の馬体重は464kgです。

|

« 新年初出走確定 | トップページ | 新年初戦のラロンハは惨敗 »

アンソロジー」カテゴリの記事

マイネソシオ」カテゴリの記事

マイネラロンハ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/43627722

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 新年初出走確定 | トップページ | 新年初戦のラロンハは惨敗 »