« ラフィアン会報誌から | トップページ | ソシオまたも3着 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆トラヴェル
マイネルトラヴェルは、30日(土)、東京12R・ダート1600mに出走します。水曜日の追い切りは、テンは抑えてしまいに手綱を放す内容。先週は内に 刺さりましたが今週はまっすぐに走り切ることができました。先週の段階で6キロ減っていた馬体重はある程度戻っての出走になるかもしれません。これは、前 回のレース前に栄養価の高い飼い葉を増やして好結果につながったことを受けて、今回も同様のメニューを与えたためです。むしろ懸念材料は出張馬房が確保で きず美浦を経由する点。調教厩務員は「身体面では不安はないが、輸送を重ねることで精神面に影響が出ないか気がかり。そこが問題なければ良い結果が期待で きるはず」と話しています。

◆ソシオ
マイネソシオは、23日(土)、中京で出走し、3着でした。無理に出していかずに馬群の後ろにつけると、1、2コーナーはうまく内を回ります。そのままラ チ沿いをロスなく進んだことがラストの伸びへとつながりました。使った後もそれほどダメージがなく、水曜日の新聞社が発行する想定を吟味した結果、前走 500万下条件で掲示板を確保したのが同馬のほかに1頭しかいない今週の牝馬限定戦に出走することに。岡田師は「レースの後も硬さや歪みは特に感じられな いし、飼い食いも落ちず好調をキープできている。今週相手関係が手薄なため連闘したいと思う」と話しています。30日(土)、中京7R・ダート1700m に連闘で臨みます。

社台・サンデー公式サイトによる2歳出資馬の近況です。

◆クリスマスツリー
この中間も引き続き常歩4000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを消化しています。また、直線 コース(1000m)でも2本乗られており、まだハロン18秒よりも速いペースには移行ていないものの、緩めてもおらず理想的なトレーニングができていま す。とても雰囲気の良い馬で、以前と比べても背中の感触が良くなってきました。現在の馬体重は477kgです。

◆リシアンサス
周回ダートコースで普通キャンター2500mを中心に、週3回直線コース(1200m)を2本、ハロン17秒のキャンター を消化しています。そのうち1回はハロン15秒ペースで乗られています。速めを取り入れてからしばらく経ちますが、疲れやテンションの高さも見られず、頼もしい限りです。ここ最近充実ぶりが目立つ1頭です。現在の馬体重は500kgです。

セゾン公式サイトによる2歳出資馬の近況です。

◆ドリームマジシャン
コスモヴューファームに滞在中。引き続き昼夜放牧を行っています。一緒に放牧されているドリームネイチャーやドリームアステアと相撲を取ったり元気に走り 回ったりしてリラックスできており、とても良い休養になっています。しばらくこのままの生活を続ける予定ですが、騎乗再開までにもう少しふっくらとして欲 しいところです。

|

« ラフィアン会報誌から | トップページ | ソシオまたも3着 »

クリスマスキャロル」カテゴリの記事

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

マイネソシオ」カテゴリの記事

マイネルトラヴェル」カテゴリの記事

リシアンサス」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/45173208

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« ラフィアン会報誌から | トップページ | ソシオまたも3着 »