« リンク園田競馬へ | トップページ | 出資馬近況 »

ラフィアン募集予定馬発表

ラフィアン公式サイトで今年の募集予定馬が発表されました。

毎年発表形式が異なるのですが、最近は5月中頃には募集馬リストが発表されていましたので、今年もそろそろかと思っていたところで、いきなり公式サイトで価格つきの募集馬リスト発表となりました。
何で毎年変えるのでしょうかねえ。

さて募集予定馬、何と頭数は72頭もの多数頭。
この多さを巡って某掲示板でも話題になっていますが、3歳世代の壊滅状態から、多めに募集しなくては頭数が維持できないこと、セゾンの募集が10月となり、BRFの自家生産馬からせり等での購入馬の募集が中心になり、セゾンで買ってもらっていた馬が余ったこと、などから募集頭数が増えたのではないかと思います。

募集馬の内容をみると、募集72頭中、ロージズインメイ産駒は20頭で、これはこれで多いのですが、社台系の種牡馬がちらほらいるように、種牡馬のバラエティが豊富になっています。
募集価格は、タカラカンナ08の4200万円が最高で、3千万円台は牡馬・牝馬3頭、2千万円台すら牡馬・牝馬9頭で、高馬がぐっと減っています。
牡馬でも1千万台前半の馬が多く、平均募集価格はこの数年の比較では相当安くなっています。

これから募集馬の検討になりますが、入厩先はもちろん、東西振り分けも発表されていないので、まだまだ具体的な検討は先のこと。
私にはおなじみのコスモバレンシア08、ダイイチコパン08、マイネマジック08、そしてマイネソーサリス08には興味がありますが、多分人気が集まって出資できないでしょう。
ソーサリス仔の優先出資券は来年募集されるであろうアグネスタキオンとの仔で使うつもりです。

|

« リンク園田競馬へ | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/45006547

この記事へのトラックバック一覧です: ラフィアン募集予定馬発表:

« リンク園田競馬へ | トップページ | 出資馬近況 »