« アンソロジー除外 | トップページ | アンソロジー出走登録 »

出資馬近況

社台・サンデー公式サイトによる出資馬の近況です。

◆アスペンアベニュー
この中間も徐々にペースを上げていたのですが、若干背中に張りが出たため、少し調教を落とし、現在は常歩4000m、ダク 1200m、周回コースで普通キャンター3000mのメニューを消化しています。調教後には背中へレーザー治療を施しており、疲れは順調に回復してきてい ます。調教メニューを戻しながら、出走態勢を作っていきます。現在の馬体重は448kgです。

小倉選馬会の掲示板に書き込みがあった通り、背中に張りが出たので、入厩は見送り。
この時期にこんな状態で、札幌開催に間に合うのかどうか。
今さらですが、ロクにレースに出走できないようでは話しになりません。
馬自身に問題はあるのは重々承知しておりますが、スタッフに何としてでもという気はないのでしょうか。
もし、このまま出走できずに終ってしまった場合、悔いだけが残りそうです。

◆クリスマスキャロル
引き続き常歩4000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを乗っており、加えて直線コース (1000m)を毎日2本、しっかりと駆け上がっています。牧場スタッフの評判も良くなる一方で、じっくり進めていることがここでの良化につながっていま す。今後も無理なペースアップは避けて、この馬の成長曲線を止めないように、しっかり乗り込んでいきます。現在の馬体重は478kgです。

評判が高まる一方というのは嬉しいですね。
早熟系ではないので無理せずじっくり育ててほしいものです。

◆リスアンサス
この中間は皮膚病を発症し、数日間治療を行いながらウォーキングマシン運動のみで調整していました。しかしすぐに治まり現 在は元のメニューに戻し毎日周回コースでキャンター調教を行っています。もうしばらくこちらで乗り込み、秋の栗東TC入厩を目指します。現在の馬体重は 510kgです。

こちらもペースダウンがあったもののまずまず順調のようです。
2頭とも秋の入厩が楽しみです。

|

« アンソロジー除外 | トップページ | アンソロジー出走登録 »

アスペンアベニュー」カテゴリの記事

クリスマスキャロル」カテゴリの記事

リシアンサス」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/45872605

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« アンソロジー除外 | トップページ | アンソロジー出走登録 »