« ラロンハ入厩 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆トラヴェル
マイネルトラヴェルは、ここ最近で、うるさいくらいの元気を見せるようになりました。疲れが取れたことと、涼しくなって過ごしやすい気候になったことが影響しているのでしょう。スタッフも「ここまで活気のあるトラヴェルはここ1年ではなかった」とコメントしています。この様子を見て、きのう7日(月)に、ビッグレッドファーム浦和から真歌トレーニングパークへ移動しました。きょうから坂路1本を駆け上がっています。削蹄した直後ということもあって、少し蹄を気にしてゴツゴツした感じの走りですが、この程度なら問題なく進めていけるでしょう。

◆ラロンハ
マイネラロンハは、7日(月)、ビッグレッドファーム明和を出発して、栗東の野元厩舎に向かいました。3日(木)にはMフェリックス、Mソシオの3頭でラスト2ハロンからの併せ馬を行い、最後方を追走して併入。抑えるのが大変な手応えで、ラストは相手に合わせたものです。主任は「厩舎からの要請で少し早いタイミングで送り出すことになり、追い切りの本数は少なめだが、筋肉の張り、息遣いとも合格レベル。気持ちで走る馬なので十分に動ける状態」と語っています。

◆ソシオ
マイネソシオは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター100m1本の運動をしています。騎乗の効果が顕著に表れ、ぐんぐん調子を上げています。5日(土)にはMフェリックスと残り1ハロンからの併せ馬を消化。相手を追いかけて併入する内容です。馬体が並んでからはスピードを上げて、びっしりと追われました。主任は「併せ馬になるときちんとハミを取って、反応も悪くはなかった。あと1ヶ月もあれば、送り出せる状態に持って行けそう」と語っています。

|

« ラロンハ入厩 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネソシオ」カテゴリの記事

マイネラロンハ」カテゴリの記事

マイネルトラヴェル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/46169149

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« ラロンハ入厩 | トップページ | 出資馬近況 »