« 出資馬近況 | トップページ | アスペンアベニュー引退 »

アスペンアベニュー惨敗

アスペンアベニュー、本日の札幌競馬第4R芝1200mの未勝利戦に出走しました。

待ちに待ったデビューから2走後、放牧を挟んでの2か月振りのレースとなったアスペンアベニュー。
未勝利戦残りわずかというこの時期に何故一旦牧場に戻したのか理解に苦しむところですが、さらになかなか復帰せずに、どうするつもりなのかと不信感を募らせたところで、なんとか復帰し、通常の未勝利戦最終週に間に合いました。
しかし、ここで入着できなければ後が苦しく、復帰戦がレース内容と合わせて結果が問われるいきなりの正念場となりました。
私は仕事のため、グリーンチャンネルでの録画観戦。

今日のアスペンアベニュー、パドックではやはり最後の周回で、映像では目立った様子はなし。
馬体重は前走比+8キロの442キロと馬体面では問題なし。
専門紙1馬では本紙△とまずまずの予想でしたが、人気は単勝39.0倍の9番人気と低人気。
2着続きのトリプルスレットが実績では抜けており、人気でも単勝1倍台。
この馬をはじめ社台RHの馬が4頭も出走することには苦笑い。

さてレース、アスペンアベニューは好スタートを決めて先頭に出ますが、すぐに控えて3番手につけます。
人気のトリプルスレットと並走するような形で向正面を走り、3~4角へ。
大外で3~4角を周って直線に入りますが、ここでジリジリと後退。
何とか5着にと思いましたが、脚がとまって後続勢に飲み込まれたところで、映像画面からフレームアウト。
トリプルスレットが楽々先頭でゴールの後、集団がなだれ込んで、その後方でアスペンアベニューはゴール、11着に終わりました。

前走と同様にいい感じで先行して好位から直線に入りましたが、最後は脚が止まってしまい惨敗。
初出走のレースでは逆に終盤ジリジリと伸びて6着にはいり、これはと期待したのですが、どうやらこれが実力で、走力以上に走る気がなさそうです。

残念ながら優先出走権をとれず、まだ3走なので出走資格自体はあるのですが、スーパー未勝利戦にも出走できるかどうかわからなくなってしまいました。
出走できたとしても、この状態ではどう考えても勝ち上がりは厳しそうです。

社台公式サイトによるレースコメントです。

9/5(土)札幌・4R 芝1200に54kg.古川吉洋騎乗で出走しました。馬体重は442kg(+8)。レースでは押して先行し3・4番手外目で進んで行きましたが、勝負どこ ろで少しずつ位置を下げ、4コーナーを6・7番手で回り、直線、懸命に追い上げようとしたのですが、逆に脚が無くなり、勝ち馬から1.1秒差の11着で入 線しています。古川騎手は「今日は気持ちの問題で、走ることに集中できていなかった感じがしました。」とコメントしていました。

|

« 出資馬近況 | トップページ | アスペンアベニュー引退 »

アスペンアベニュー」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/46131832

この記事へのトラックバック一覧です: アスペンアベニュー惨敗:

« 出資馬近況 | トップページ | アスペンアベニュー引退 »