« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆ラロンハ
マイネラロンハは、4日(日)に阪神で出走して7着でした。500万下で勝ち負けをしていた今春のレースに比べると序盤のペースが速く、ハナにこだわらなかったのは好判断です。ただ4コーナーで怯んでしまったのを始め、スタートからも他馬を気にして集中力を欠いていたのは残念。それでも直線は交わされても我慢して最後まで脚を伸ばしており、叩いた次走に期待します。トレセン帰厩後は後躯を中心に疲れがあるようで、金曜日のきょうまでは厩舎周りの曳き運動だけで楽をさせました。あすから馬場入りを再開する予定です。野元師は「トモがしっかり入ってこない感じなのでケアをしている。次走については調教が軌道に乗ってから決めましょう」と述べていました。

意外と高い評価でした。書いてあるように叩いての次走に期待でしょうか。

◆スペラーレ
マイネスペラーレは、栗東で調整中。坂路を中心に乗り込まれています。姉のMエスポワールよりカリカリした気性ですが、母の仔だけに当然といえば当然。手を焼くほどではなく、一つの課題や作業でいつまでも足踏みするわけではありません。7日(水)、ゲート試験に合格しました。ただ、スタートダッシュの練習の反動でトモに疲れが出始め、乗り手から「くたくたした感じ」といわれています。これに対して宮本師は「来週まで様子を見てどうするか判断したい。回復が遅いなら放牧も視野に入れる」と話していました。

入厩したばかりですが、早くも暗雲が。無事にデビューまでいけるのでしょうか。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネスペラーレ」カテゴリの記事

マイネラロンハ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/46442655

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »