« 1歳出資馬近況 | トップページ | ラフィアン2009年成績 »

今年の出資馬成績

明日で今年の中央競馬も終わりですが、私の出資馬は出走がなく、成績も確定しているので、恒例の今年一年の成績回顧を。

◆全馬出走成績 (出走数、1着-2着-3着-4着-5着-着外)

全成績 35走 2-0-5-4-2-22

ここのところ年3~4頭出資しているのですが、年間35走というのは2005年以来の少ない出走数でした。
勝ち星も昨年に引き続きわずか2勝で、クリスマスキャロルの勝ち上がりまで、自己最悪の23連敗も記録してしまいました。
2年続いて全くもって情けない限りの成績ですが、各馬の成績をみれば、止むを得ません。

◆各馬出走成績(出走数、1着-2着-3着-4着-5着-着外)

トラヴェル  4走 0-0-0-0-1-3
アンソロジー   4走 0-0-0-0-0-4
ラロンハ  7走 1-0-1-1-0-4
ソシオ  9走 0-0-3-1-1-4
リンク  2走 0-0-0-0-0-2
アスペンアベニュー  3走 0-0-0-0-0-3
スペラーレ  2走 0-0-0-1-0-1
ドリームマジシャン  2走 0-0-0-1-0-1
クリスマスキャロル  2走 1-0-1-0-0-0

トラヴェルは、元気だけが取り柄だったはずが、寄る年波か、夏前にわずか4走しただけで長期休養に入ってしまいました。
今から思えば5月の復帰初戦で展開に恵まれて5着に入着していなければ、その後は2桁着順ばかりで、とっくに引退していたかもしれません。
年明けで7歳、ラフィアンでも古参馬になりましたが、無事に復帰できるのでしょうか。

アンソロジーは、昨夏2勝目を上げて休養していたので、まだまだこれからと思っていましたが、無理をさせず、得意の札幌でも走らせる気があるのかという使い方で、わずか4走、成績をあげるまでもなく早期に引退し、あっけにとられてしまいました。
2歳夏開幕週デビューで、成績も悪くないのに、わずか通算18走で終わるとはねえ。

ラロンハは、昨年末から激走続きで、4月の今年5走目で無事に2勝目をあげることができました。
その後も期待したのですが、秋に無理して故障発生、長期休養に。
この馬が今年一番の活躍馬というのが、今年の不振を象徴しています。

ソシオは、ラロンハ以上の激走を続け、入着を繰り返しましたが、惜しくも2勝目ならず。
休養に入り、11月に復帰したものの、冬場が苦手なので、またも現在休養中。
暖かくなれば何とかいけると願っているのですが、まずは目指せ牝馬で30走。

リンク、アスペンアベニューの3歳馬2頭は出走はしたものの、競走馬として実力不足で、残念ながら記念出走としか思えませんでした。
その後、リンクが公営競馬で活躍しているので、多少は慰められますが、この世代の壊滅状態をみると、何でこんな馬ばかりに出資してしまったのか、一口馬主としてやる気がなくなりそうです。

2歳馬は出資4頭のうち3頭デビューし、期待のクリスマスキャロルが3着、初勝利と好スタートをきるなど、まずまずの状態でした。
ただ、例年以上にデビューが遅いうえに、出走ラッシュと思っていたのが小休養を挟んでばかりで、3頭でわずか6走しかしていません。
未勝利の馬は、来年早期には勝ち上がってほしいものです。

書いていてもつまらない限りで、愚痴の連続になるので、今年の成績回顧もこの辺りで。
来年は2歳馬、さらに1歳馬に期待したいところですが、ラフィアンの1歳馬は早くもあきらめ状態、やっぱり愚痴ばかりか…

|

« 1歳出資馬近況 | トップページ | ラフィアン2009年成績 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/47123907

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の出資馬成績:

« 1歳出資馬近況 | トップページ | ラフィアン2009年成績 »