« ソシオ入厩 | トップページ | 宇治田原優駿ステーブル見学 »

ドリームマジシャン初勝利

ドリームマジシャン、本日の中京競馬第5R未勝利戦芝2000mに出走しました。

前走5着入着で優先出走権を確保して選択したレースは中1週半での中京開催初日の芝レース。
新馬戦での相手がその後の活躍馬ばかりと、これまでは強敵相手でしたが、この日の相手は入着常連馬はいるものの、はるかに楽な面子で、今日は何とか初勝利を決めたいところ。
初めての左周り、減量騎手起用がどうでるかが一抹の不安。

私は、口取り申し込みの抽選も当選して、中京競馬場まで自家用車を飛ばして現地観戦へ。
中京競馬場へは何度かドライブがてら車で行ったことがあるので、時間をよんで行ったつもりでしたが、高速料金土日千円によるこれまでにない通行量のため、予定より時間がかかっていまい、到着したのはレース開始15分前で、パドックではちょうど騎手の乗り込むところ。
かなり冷や汗ものでしたが、個人的にはトラヴェル初勝利以来こういう時は勝つというジンクスがあるので、これに期待。

パドックはほとんど見ていませんが、馬体重は前走比-10キロの472キロとかなり絞ってきました。
4走目なから現地観戦2回目で、よくわかりませんが、この日もかなりうるさい様子。
専門紙1馬の予想は◎もある本紙△とまずまずの評価で、オッズは単勝8.0倍の3番人気。

さてレース、ゆったりしたスタートからドリームマジシャンは抑えて中段に位置取り。
集団は縦長の展開となって、ドリームマジシャンはやや折り合いを欠いたような感じで正面から向正面と進行。
向正面3角に入るあたりで、各馬の差が縮まり、ドリームマジシャンは前から5,6番手まで上げて3~4角を周って直線へ。
直線に入って各馬スパート、激しい先頭争いで、1番人気の9号馬が上がってきますが、ドリームマジシャンは外目から一気に追い上げ、ほぼ同時に入線。
最期にわずかにハナ差で交わして、見事初勝利となりました。

ドリームマジシャン、直線に入ったところでは好位置につけましたが、やや追い上げが遅く、これは届かないかと思いましたが、さすがの減量騎手を活かして最期はよく伸びて差し切ることができました。
私は現地で観戦して声援を飛ばしていたものの、わずかに及ばないものとばかり思い、がっかりしていましたが、ゴール前スロー画像でハナ差で交わしているのを見て初めて勝ったことに気がつきました。

ということで、落胆から一転して歓喜の結果となり、口取りへ。
宮本調教師も来場されており、感謝感謝のなか、初めてのセゾンでの口取りとなりました。
ドリームマジシャンも4走目での勝ち上がりとまずまずのスタートで、今後の活躍を期待したいところです。
私もこれで今年初勝利、3歳馬2頭目の勝ち上がりで一安心。

|

« ソシオ入厩 | トップページ | 宇治田原優駿ステーブル見学 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/47372177

この記事へのトラックバック一覧です: ドリームマジシャン初勝利:

« ソシオ入厩 | トップページ | 宇治田原優駿ステーブル見学 »