« クリスマスキャロル昇級初戦 | トップページ | ドリームマジシャン出走登録 »

ラロンハ復帰戦

ラロンハ、京都競馬第8Rダート1200mに出走しました。

昨年は5か月の長い休養の後、10月に1走したものの、脚を痛めてしまいすぐに牧場に戻ってしまったラロンハ、いろいろとありましたが、ようやく4か月振りで出走を迎えることになりました。
昨年は一旦卒業したこのクラス、復帰初戦は実力を発揮して掲示板は確保したいところ。
私はクリスマスキャロルに続く現地観戦となりました。

パドックのラロンハ、馬体重は前走比-4キロの482キロ、久々なのであまり参考になりません。
腹回りなどやや冬毛が目立つ馬体でしたが、雰囲気はそれほど変わらず。
予想は前日の馬三郎では○で、クリスマスキャロル同様驚きましたが、競馬ブックでは△が一つあるだけで本紙無印の低評価、これもいくら何でもの感。
人気は単勝一桁台の馬が5頭と大きく割れて、ラロンハは単勝19.2倍の8番人気。

さてレース、ラロンハは先行争いをみせますが、先頭には立てず、集団5番手あたりでレース進行。
3~4角を良い感じで周って、直線に入り、これからと思いましたが、先行していた8号馬が後続との差を広げて楽々優勝。
ラロンハはこれを追走、3着かと思ったところで、後方から一気に上がった9号馬に交わされ惜しくも4着に終わりました。

何とか掲示板をと思っていましたが、牡馬相手に好内容での4着と上出来の結果でした。
元々叩いて走る馬なので、次走以降への期待が高まります。
昨年同様に入着を繰り返して、勝ち上がりが充分望めそうです。

ラフィアン公式サイトによる騎手コメント。

渡辺騎手「久々の分、最後苦しくてふらついてしまったが、ペースも早かったし良く頑張った。4コーナーでは勝てると思ったくらい。まだ体に余裕がある感じなので叩いて良くなると思う」

|

« クリスマスキャロル昇級初戦 | トップページ | ドリームマジシャン出走登録 »

マイネラロンハ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/47620413

この記事へのトラックバック一覧です: ラロンハ復帰戦:

« クリスマスキャロル昇級初戦 | トップページ | ドリームマジシャン出走登録 »