« ラフィアンの確定申告用資料 | トップページ | 出資馬近況 »

ドリームマジシャン昇級初戦

ドリームマジシャン、今日の中京競馬第10Rのビオラ賞芝2000mに出走しました。

前走4走目にして勝ちあがったマジシャン、中2週で昇級初戦を迎えることに。
芝の中距離で勝ち上がっているので、これで内容がよければ後々が期待できるだけに、注目のレース。
9頭だてと比較的少頭数となったので最低でも掲示板確保で、勝ち負けくらいしてほしいところ。
私としては、この時期に勝ち上がって特別戦に出走するのは3年振りと久々なので、否が応でも期待が高まります。

ということで、口取り申し込みも当たったので、またも車を飛ばして中京競馬場に。
高速通行料+ガソリン代が新幹線代より安い以上は時間のある限りは車での移動になってしまいます。
今日は余裕をもって競馬場に到着、それでも出走1時間前ですが。

さて、パドックのマジシャン、馬体重は前走比+6キロの478キロとやや馬体増。
見た目では晴天のせいもあって、毛艶も良く見え、好馬体の印象。
周回では最初は一人引きだったのが、すぐに2人引きに。
もっともこれまでのようにうるさい様子はなく、落ち着いた雰囲気。
それでも徐々にテンションが上がってきたところで、周回終わって馬場入り。

予想では新馬戦楽勝の2号馬サンライズプリンスが大本命で人気も単勝1倍台。
マジシャンは競馬ブック等では本紙△とまずまずの評価で、単勝18.9倍の5番人気に。

注目のレース、そろったスタートからマジシャンは先行争いに加わることができず、最後方に。
もっとも頭数も少ないので、先頭の5号馬以下、それほど差はありません。
ゆったりした流れで、そのままレースが進行し、向正面を通過。
3~4角は各馬の差がなくなるなか、マジシャンは外目から前へ上がります。
直線に入ったところで集団真ん中あたりになり、直線勝負へ。
ここで前走のような一気の追い込みをと声援を飛ばしましたが、伸びる脚がなく、位置は変わらず。
レースは人気の2号馬があっさり先頭にたって、そのままゴール。
マジシャンは何とか最後に1頭だけ交わして5着で入線しました。

最低限の掲示板は確保したものの、前走のような追い込みを期待していただけに残念な結果に終わりました。
もう少し追い上げて3着くらいに入ってくれれば、次走以降も展望が広がるのですが、まだまだそこまでの実力はないようです。

|

« ラフィアンの確定申告用資料 | トップページ | 出資馬近況 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/47559582

この記事へのトラックバック一覧です: ドリームマジシャン昇級初戦:

« ラフィアンの確定申告用資料 | トップページ | 出資馬近況 »