« クリスマスキャロル昇級2戦目 | トップページ | 出資馬近況 »

ラロンハ復帰2戦目

ラロンハ、阪神競馬第7Rダート1200mに出走しました。

前走復帰戦で4着と好走したラロンハ、この日は中2週で復帰2戦目に挑み、好調を持続、叩いてのレースで、勝ち負けを期待したいところ。
クリスマスキャロルに続いての地元阪神でのレースですが、旅行中のためグリーンチャンネルでレース録画観戦。

この日のラロンハの馬体重は前走比+2キロの484キロと馬体を維持。
人気はさすがの単勝4.8倍の2番人気。

さてレース、好スタートからラロンハは激しい先行争いとなり、11号馬と競り合ったままレース進行。
向正面を2頭並んで通過し、3~4角を周ったところで、ラロンハは先頭に立ちます。
直線に入って、どこまで粘れるかが注目と思う間もなく、脚が止って失速、ずるずると後退し、15着と惨敗に終わってしまいました。

昨年1月に先行から失速しての惨敗を繰り返しましたが、全く同じようなレース展開でした。
道中折り合いが悪かったのか、無理をさせ過ぎたのか、脚が止った原因は不明ですが、これでまたやり直しです。

ラフィアン公式サイトによる騎手コメントです。

渡辺騎手「包まれると他馬を気にするところがある。それで積極的な競馬をしたが、行きすぎたと思う。最後は完全に止まってしまって」

|

« クリスマスキャロル昇級2戦目 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネラロンハ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/47873434

この記事へのトラックバック一覧です: ラロンハ復帰2戦目:

« クリスマスキャロル昇級2戦目 | トップページ | 出資馬近況 »