« 出資馬近況 | トップページ | 香港ダービー観戦 »

スペラーレ復帰戦惨敗

スペラーレ、中京競馬第3R芝1800mの未勝利戦に出走しました。

昨年10月にデビューし、2走しただけでBRF鉾田に出され、短期放牧のはずがなかなか戻れず、3か月も鉾田に滞在して、ようやく再入厩、3か月半振りの出走となりました。
鉾田、栗東での動きはあいかわらず良くないので、実戦での走りを期待したいところ。
香港旅行のため、グリーンチャンネルでのレース録画観戦。

スペラーレの馬体重は前走比+8キロの466キロ、久々なので参考になりません。
人気は単勝85.7倍の11番人気と低評価、単勝人気1桁馬5頭、万馬券5頭と上下大きく人気が分かれたレースです。

さてレース、各馬ばらけたスタートでしたが、スペラーレは出遅れて後方でのレースに。
15号馬が殿となりその少し前を行くレース展開で、ほとんどレース映像に映りません。
3~4角を周り直線に入りますが、位置取りは変わらず、後方のまま。
ここでレース映像から外れてしまい、全く状況がわからないまま、最終的に10着でゴールしました。

ほとんどレース映像に映らない集団最後方でのレースで、惨敗に終わってしまいました。
それでも直線ではやや追い上げたようで、16頭中10着、優勝馬から1.1秒差での入線なので、惨敗とはいえ、まだマシと思うほかありません。
出遅れが全てのレースで、叩いての次走に期待するしかないところです。

ラフィアン公式サイトによる騎手コメントです。

川島騎手「初めての芝で戸惑ったのもあるかもしれないが、流れに乗れなかったし、フットワークにも素軽さが足りない。ダートの方が良さそう」

|

« 出資馬近況 | トップページ | 香港ダービー観戦 »

マイネスペラーレ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/47864409

この記事へのトラックバック一覧です: スペラーレ復帰戦惨敗:

« 出資馬近況 | トップページ | 香港ダービー観戦 »