« 出資馬近況 | トップページ | マイネルムジカとマイネソルシエール »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆ラロンハ
マイネラロンハは、栗東で調整中。ダート、ウッド、ニューポリトラックでそれぞれ乗り込まれています。今週は5ハロン70秒程度のごく軽めの追い切りを消化。レース後もゴツゴツ感は悪化していないものの、引き続き硬めの歩様。角馬場で長めに乗って、ほぐしてからコースでのキャンターに移っています。キャンターに行けば、硬さは気になりません。厩舎スタッフは「使ったことで、心肺機能が良化している。今は飼い食いもいいし、次はもっとやれるはず」と語っています。阪神3週目か4週目のダート1200mに出走する予定で、3週目の場合は引き続き渡辺騎手が騎乗します。

レース後も順調な様子で何より。次週阪神競馬に出走の模様。

◆ソシオ
マイネソシオは、美浦で調整中。1周2000mのDコースを中心に乗り込まれています。今週は木曜日に追い切る予定でしたが、馬場が悪化する可能性があったので、水曜日に前倒ししました。ダートコースで5ハロン68秒をマーク。単走でしたが、全身を使ったまずまずの動きでした。欲をいえば、もう少し伸びやかさが欲しい印象。助手は「悪くはない動きだが、使ったことでがらっと変わった感じではない」と語っていました。11日(木)、船橋競馬場のフレンドリーホイップ特別・ダート1800mに出走する予定で、松岡騎手に依頼しています。

馬三郎では今週の出走想定もありましたが、公式にはコメントなし。
予定通り、来週船橋競馬に出走予定ですが、鞍上強化で好走を期待。

◆スペラーレ
マイネスペラーレは、栗東で調整中。坂路を中心に乗り込まれています。今週の追い切りはパートナーに後からつついてもらう形でびっしりと追いました。「現段階ではこれが精一杯の内容だろう。まだ姉と比較するのはかわいそう。でも、息遣いからは十分に乗り込まれているのがわかる。良い状態だと思う」というのが宮本調教師のジャッジです。来週、中京の牝馬限定・芝1800mに出走予定。初めての芝のレースですが、パワー不足な面がカバーできる点ではプラスと見ています。川島騎手が騎乗予定です。

入厩後も順調で、来週出走の予定。
本来期待していた芝の中距離ということで、好走を期待。
川島騎手も宮本厩舎つながりでまずまずの鞍上です。

社台公式サイトによる2歳出資馬の近況です。

◆フィールザヴォーグ
この中間も順調で、常歩3000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを消化しています。また、直線ウッドチップコースでも1000mの距離を1本、ハロン18秒ペースで乗られており、だいぶ加速がスムーズにできるようになってきたのは強調できます。ただし、動き自体はもっと良くなるはずですし、乗り手の指示にガツンと反応できるようにしていきたいと思います。現在の馬体重は509kgです。

あいかわらず牝馬のわりに500キロ超状態ですが、動きは良くなってきたのでしょうか。

|

« 出資馬近況 | トップページ | マイネルムジカとマイネソルシエール »

フィールザヴォーグ」カテゴリの記事

マイネスペラーレ」カテゴリの記事

マイネソシオ」カテゴリの記事

マイネラロンハ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/47734734

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | マイネルムジカとマイネソルシエール »