« 出資馬近況 | トップページ | 中京競馬場 »

出資馬近況

社台公式サイトによる出資馬の近況です。

◆クリスマスキャロル
この中間もグリーンウッドTで馬体回復に努め、馬体重は442kgまで戻ってきていました。石坂師も牧場で状態を確認しており、本馬は元来晩生の血統で、もう少し芯がしっかり入ってから調教を攻めた方が良いとの判断から、一旦山元TCで成長を促がしながら、じっくり進めることになりました。今日4/2(金)に山元TCへ移動しています。

春は全休、秋以降に復帰のようですね。
コメント通り晩成型で大きく成長することを期待したいものです。

◆フィールザヴォ-グ
引き続き、常歩3000m、ダク1200mと周回コースで普通キャンター1200mを乗り込まれいます。同時に直線コース(1000m)でも1本のキャンターを消化し、ダートコースではハロン18秒ペースで乗る日も設けています。まだ教え込むことは色々ありますが、ハミ受けも随分と良くなっており、それと並行して動きにも俊敏さが出てきました。今後も緩めることなく、しっかり鍛えていきたいと思っています。3月末に計測した測尺は、体高161.5cm、胸囲188cm、管囲20cm、現在の馬体重は500kgです。なお、4/23(金)に行なわれる第1回産地馬体検査を受検する予定です。

この時期毎度のことかもしれませんが、随分と良いコメントになりましたね。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 中京競馬場 »

クリスマスキャロル」カテゴリの記事

フィールザヴォーグ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/47978408

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 中京競馬場 »