« 出走確定 | トップページ | ラロンハ快勝 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆ラロンハ
マイネラロンハは、17日(土)、阪神8Rのダート1200mに出走します。日曜日に15−15程度を行い水曜日は軽めに追い切りました。これは今週、出走間隔が足りず除外の可能性があったことに配慮したものです。ここまでしっかり負荷をかけているので強く追わなくても問題ないでしょう。以前は安定しなかった飼い食いも、今はきちんと平らげられています。厩務員は「冬毛が抜けきらないのは少し気になるものの状態は良い。他馬にかぶされないほうがいい馬なので6枠10番はまずまずだろう」と述べていました。

◆ソシオ
マイネソシオは、15日(木)、船橋競馬場の交流競走に出走し、9着でした。出脚がつかず後方からとなり、ペースが落ちたところで上がっていこうとしますが、各馬が仕掛けてラップが上がるとおかれてしまいました。ラップの速いテンに追いかけずに途中から動いていったのは正解で、反応はしたものの勝負どころで失速する内容。過去の実績を考えると物足りない結果です。馬体重が減ってきているように状態が本物ではないのかもしれません。次走については検討中です。

◆スペラーレ
マイネスペラーレは、18日(日)、福島1Rのダート1700mに木幡騎手で出走します。物見が激しく、主に使用しているダートコースではふらふらしてばかり。曳き運動の最中もやたらと周囲を気にします。どうも集中力に欠ける点が心配ですが、走りやすいニューポリトラックとはいえ、追い切りでMハヤトに食い下がれるのだから及第点。手先に特有の重さがあり、現状ではダートの方が良いかもしれません。改めて注目したい一戦です。

ラロンハ、スペラーレは週末出走で、好走を期待。
惨敗したソシオは、次走検討ということで、さすがに即引退ではないようです。

セゾン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆ドリームマジシャン
セグチレーシングステーブル本場で調整中。現在は1200mダートトラックコース1本ダクとハッキングにて体を温めた後、同コースにてキャンター2本ハロン20秒程度のペースで乗り込まれています。予定していた坂路調教は馬場状態が悪いため回復を待って来週から乗り込んでいく予定。担当スタッフは「坂路でやれない事はないのですが、馬場状態が良くないため大事を取って控えています。調整は順調に来ており来週からは早いところも取り入れながらペースアップして行く予定です。今後坂路での調教を取り入れて行く中で馬がどこまで変わってくるか楽しみです」とコメント。基礎体力は十分に備わって見た目にも馬体にハリが出てきており、今後予定している坂路での調教もすぐに軌道に乗って行けそうです。

|

« 出走確定 | トップページ | ラロンハ快勝 »

ドリームマジシャン」カテゴリの記事

マイネスペラーレ」カテゴリの記事

マイネソシオ」カテゴリの記事

マイネラロンハ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/48102771

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出走確定 | トップページ | ラロンハ快勝 »