« スペラーレ転厩初戦 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆ラロンハ
マイネラロンハは、17日(土)に阪神8Rに出走し、見事3勝目をあげました。以前からの裂蹄があり、レース後その部分を押すと少し痛がります。歩様には異状ありませんが、次走についてはしばらく様子を見てから検討したいと考えています。
From RaceCourseのコメント
三浦騎手「前走でかなり出していったせいか、スタート直後から行きたがっていて制御が大変だった。ただ3コーナーあたりからうまく落ち着いてくれて、そこからは楽だった。1000万下のペースの方が楽に競馬できそうな感じもある。ありがとうございました」

◆スペラーレ
マイネスペラーレは、18日(日)に福島1Rに出走し9着でした。
From RaceCourseのコメント
木幡騎手「手先に重さがあってすっと動けないが、最後はじわじわ伸びてきている」

◆ムジカ
マイネルムジカは、コスモヴューファームで調整中。坂路でキャンター800m1〜2本の運動をしています。圧倒的なパワーで坂路を駆け上がるというタイプではありません。勾配のある坂路で動きが目立たないのはそのためです。この馬の長所はパワーではなく、育成主任があげている「長く良い脚を使える。距離が延びてくれば良さが出てくると思う」という点でしょう。また、中間に来場した中村師は馬体の良さを評価していました。並行しているゲート練習も順調にこなしています。

◆ソルシエール
マイネソルシエールは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。興奮時と落ち着いている時の差が激しく、その時の気分によって扱い方を変えないと手を焼いてしまうので気をつけています。縦列で先頭に立つとふわふわしてしまいますが、集中すれば動きも良く、良血の片鱗がうかがえる走りを見せてくれます。育成主任は「まだ完全ではないが、徐々に呼吸音は良くなっている。ゲート練習をもう少しやって一息入れたい」と話していました。馬体重は453キロ。

|

« スペラーレ転厩初戦 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネスペラーレ」カテゴリの記事

マイネソルシエール」カテゴリの記事

マイネラロンハ」カテゴリの記事

マイネルムジカ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/48147022

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« スペラーレ転厩初戦 | トップページ | 出資馬近況 »