« 出資馬近況 | トップページ | 我が家のAV機器事情 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況です。

◆トラヴェル
マイネルトラヴェルは、26日(水)、栗東の柴田光陽厩舎に入厩しました。無事に到着し、翌日から角馬場での騎乗を始めています。柴田師は「まだゴロンとして太く見えるが、京都4週目のダート1800mを目標に調整を進める」と語っていました。

無事に入厩。まだまだ太めのようですが、6月12日出走予定とは、2週間で仕上げられるのかなあ。

◆スペラーレ
マイネスペラーレは、新潟競馬場からトレセンに戻り、25日(火)に騎乗を再開しました。前走ももう一歩。発馬機の後扉にもたれて出遅れ、二の脚のもっさり感も強く、そのあたりがなければと思わせる内容でしたが、テン乗りだったにもかかわらず、大野騎手は特徴をつかんで騎乗していました。ここにきて右前肢の屈腱部が疲れやすくなっています。畠山師は「脚元に注意して進めている。次走については改めて。中2週以上はレース間隔を空ける方向」と話していました。

ここで心配なコメント。数を走れば、展開に恵まれて勝つことができるかもしれないので、大事無いように。

社台公式サイトによる出資馬の近況です。

◆クリスマスキャロル
この中間も引き続き午前と午後の1日2回、計2時間のウォーキングマシン運動を行っています。背中と腰の張りはかなり解消していますが、大事をとって騎乗運動開始はもう少し先になります。この機会にしっかりと心身のリフレッシュを図ります。現在の馬体重は465kgと数字自体は前回と変わっていませんが、見た目にはだいぶフックラしました。

山元TCに移って2か月ですが、完全休養モード。
故障した訳でもないのに、”騎乗運動開始はまだ先”のコメントばかり。
この先乗り込み開始して、入厩は秋になってしまうのでしょうか。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 我が家のAV機器事情 »

クリスマスキャロル」カテゴリの記事

マイネスペラーレ」カテゴリの記事

マイネルトラヴェル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/48483135

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 我が家のAV機器事情 »